よしもときんじの経歴と関連作品

よしもと きんじ(本名:吉本 欣司(読みは左記と同じ)、1966年2月27日-、A型)は、広島県出身のアニメーション監督アニメーター、色彩デザイナー。オフィス・アースワーク所属。アニメーターデビューからしばらくの間は、本名、もしくは「吉本 きんじ」といった名を使用していた。

職種

よしもときんじさんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(12作品)

関連作品

よしもときんじさんが関わった作品の一覧です。

監督として関わった作品

脚本として関わった作品

  • 極黒の翼バルキサス〜レジェンド・オブ・レムネア〜
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    うるし原智志とよしもときんじが中心となり、制作期間3年をかけた作品。

    1986年のOVA『メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い』の原画でAICのプロデューサーの三浦亨に注目されていたうるし原が、1987年のアダルトアニメ『ホワイトシャドウ』のキャラクターデザインや作画監督を引き受ける代わりに制作が実...

演出として関わった作品

  • 極黒の翼バルキサス〜レジェンド・オブ・レムネア〜
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    うるし原智志とよしもときんじが中心となり、制作期間3年をかけた作品。

    1986年のOVA『メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い』の原画でAICのプロデューサーの三浦亨に注目されていたうるし原が、1987年のアダルトアニメ『ホワイトシャドウ』のキャラクターデザインや作画監督を引き受ける代わりに制作が実...

原作として関わった作品

絵コンテとして関わった作品

シリーズ構成として関わった作品

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。