三上康博の経歴と関連作品

職種

三上康博さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(17作品)

関連作品

三上康博さんが関わった作品の一覧です。

プロデューサーとして関わった作品

  • かのこん

    かのこん

    田舎から都会の薫風高校に転校した小山田耕太は転校初日に学校一の美少女と噂される源ちずるに呼び出され、そこで熱い告白を受けると同時に彼女が妖狐であるという秘密を知ってしまう。その日から、妖怪と人間の熱いお付き合いが始まっていく。

  • 仮面のメイドガイ
    • 評価:
    • 話題性:
      3
    • 放送: 2008年
    • 全12話

    富士見書房の雑誌『月刊ドラゴンエイジ』で2004年12月号より2012年4月号まで連載された。赤衣の商業デビュー作品である。大財閥の財産相続権を持つがゆえに命を狙われる主人公・富士原なえかを守るために派遣された男のメイド「メイドガイ」ことコガラシが、奉仕という名目の元に様々な騒動を巻き起こすギャグ漫画。主人公の命...

  • ひとひら
    • 評価:
    • 話題性:
      2
    • 放送: 2007年
    • 全12話

    麻井麦は、一ノ瀬野乃の強引な勧誘により演劇研究会に入ってしまった。窮屈な部室で活動している演劇研究会は演劇部と対立しており、互いの存続を賭けて演劇公演での対決を控えていた。極度のあがり症から何度と無く挫折しそうになるが先輩たちや中学以来の親友である遠山佳代、高校で親しくなった...

  • ARIA The ANIMATION

    ARIA

    物語は、惑星マンホーム(地球)から来た少女、水無灯里(みずなし あかり)の視点で語られる。灯里はウンディーネとなるために、人間一人、猫一匹の小さなゴンドラ観光会社「ARIAカンパニー」(アリア―)に入社する。この都市の観光会社には航海の安全を祈願するために青い瞳の猫を象徴にするという風習があり、ARIAカンパニー...

  • 鴉 -KARAS-
    • 評価:
    • 話題性:
      2

    夜を忘れた街・新宿。隣り合う妖怪の存在を忘れ、浮かれて暮らす人間たち。古来より、からみ合うこのふたつの世界の秩序は“ゆりね”と“鴉”によって守られてきたが、ここにきてそのバランスは大きく乱れつつあった。「街」の下僕であることをやめ、自らを廻向と名乗り始めた“鴉”。新宿に舞い戻った流浪の妖怪“鵺”。連続猟奇殺人の影...

  • こはるびより
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    人間と同等の容姿・能力を持つメイドロボが実用化されている時代を舞台に、オタクでフィギュアマニアのご主人様にあくまでメイドでなく愛玩人形として扱われているメイドロボの受難の日々をコミカルに描いている。

    掲載誌に違わず、メイドロボを始め、巨乳、コスプレ、幼女、人妻(未亡人)、巫女、といった萌え要素キャラ満載の作品であ...

エグゼクティブプロデューサーとして関わった作品

  • AYAKASHI
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 2007年
    • 全12話

    主人公・久坂悠は2年前に幼なじみが死亡して以来、何事にも関心を示さない無気力な学生として暮らしていた。しかし彼の前に謎の少女・夜明エイムが現れた事により、彼の中で眠っていた何かが目覚める事に……。

CGIディレクターとして関わった作品

CGI監督として関わった作品

  • 劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 公開: 2011年

    全国のサッカーは「フィフスセクター」というサッカー管理組織によって、勝敗までも管理される世界となっていた。サッカーに対して情熱を燃やす少年・松風天馬は、雷門サッカー部の新入部員でありながら仲間とともに本当のサッカーを取り戻すための激闘を繰り広げる。そして、フィフスセクターが開催する「ホーリーロード」へと参加した雷...

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。