出崎統の経歴と関連作品

出﨑 統(でざき おさむ、1943年11月18日 - 2011年4月17日)は、日本のアニメ監督、演出家、脚本家、漫画家。東京都目黒区生まれ。クレジットタイトル上では「出崎統」と表記されることもある。別名義として「崎枕」「さきまくら」「斉九洋」「斎九陽」「松戸館」「松戸完」「矢吹徹」「多井雲」など。生前は日本映画監督協会会員。

アニメ監督、プロデューサーの出崎哲は実兄。

職種

出崎統さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(31作品)

関連作品

出崎統さんが関わった作品の一覧です。

監督として関わった作品

  • ウルトラヴァイオレット コード044
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 2008年
    • 全12話

    21世紀末、新種のウイルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、“ヒモ・フェージ”と呼ばれた彼らは、感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ヒモ・フェージの能力を恐れた人間たちは彼らの根絶を企て、政府によるヒモ・フェージ掃討作戦が開始される。追い詰められたヒモ・フェージは地下組織を結成、...

  • おにいさまへ…
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1991年
    • 全39話

    高校受験を控えた中学生・御苑生奈々子は、進学教室で講師のアルバイトをしていた大学生の辺見武彦に「自分のおにいさまとなって、文通してほしい」と申し出る。武彦はこれに応じたことで、奈々子との文通を始める。

    そして、晴れて名門女子校・青蘭学園高等部に入学できた奈々子は、クラスメイト・信夫マリ子から、学園の特権組織で、選...

  • 源氏物語千年紀 Genji
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 2008年
    • 全11話

    時は平安時代。桐壷帝とその寵愛を受けた桐壷の更衣の間に、光り輝くように美しい皇子が誕生した。「光る君」と呼ばれる彼は、幼い頃から類稀なる美貌と才能に恵まれていた。やがて光る君は、病で亡くなった母に生き写しという父帝の妃・藤壺に出会い、彼女を慕うようになる。その気持ちはいつしか恋に変わるが、元服した光る君は藤壺と会...

  • 白鯨伝説
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1997年
    • 全26話

    ハーマン・メルヴィルの小説『白鯨』をモチーフに、監督の出崎統が長年温めていたアイディアから制作したSFアニメである。出崎統・杉野昭夫の共著「アニメーション制作技法 〜『4701白鯨』を創る〜」誌上の題材「4701白鯨」が原案となっている。ただし、内容的にはメルヴィルの『白鯨』よりも、むしろ同じく出崎監督作の(「白...

  • 雪の女王

    雪の女王

    また、ゲルダと旅をする吟遊詩人のラギは、アニメオリジナルのキャラクターである。

    内容的には「ガンバの冒険」、「白鯨伝説」、「宝島」などの過去の出崎作品同様ロードムービー的な要素が強く、意外にメルヘン色は薄い。また終盤では「復活する魔王との戦い」をメインとしたヒロイックなストーリーも展開された。

    他のアンデルセン童...

  • ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!

    ルパン三世

    20世紀末、この世はコンピュータによる高度情報化時代の真っただ中。「広域Aランク犯罪者記号・P26号」、これこそが世界的な怪盗「ルパン三世」の全世界の警察に収蔵されているの犯罪記録データの通称である。ある夜、パリ市警本部を訪れた銭形警部は、このデータをパリ市警職員の制止を振り切って、やや強引に借りていく。だが、エ...

  • まんが世界昔ばなし
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1976年
    • 全127話
  • 華星夜曲
    • 評価:
    • 話題性:
      0
  • 創竜伝
    創竜伝 ova
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    四海竜王の子孫であり転生した姿でもある四人兄弟が、人界や天界の悪と戦っていく物語であり、作者の現代日本社会に対する批判が最も直接的に表現されている作品でもある。

    物語が展開する世界は現代社会とは似て異なるパラレルワールドであるが、唐突に文中へ織り込まれる件にはモデルが類推できるものも多く、これは右傾化する現代日本...

  • 劇場版AIR
    劇場版AIR movie
    • 評価:
    • 話題性:
      2
    • 公開: 2005年

    シナリオは第一部「DREAM編」・第二部「SUMMER編」・第三部「AIR編」の三部構成となっている。

    第一部は現代が舞台であり、主人公であるさすらいの人形遣いの青年(国崎往人)が、海辺の田舎町で偶然出会った少女達と紡ぐひと夏の物語が描かれる。特に本作のメインヒロインである神尾観鈴のシナリオは、原因不明の病に冒さ...

  • 劇場版CLANNAD
    • 評価:
    • 話題性:
      5
    • 公開: 2007年

    ある町を舞台にして起こる、不良として知られている主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。学園について、ゲーム本編においては高等学校の課程にあることを特定できる描写はあるが、校名の描写はない。アニメ(劇場版・テレビアニメ)、『CLANNAD オフィシャルコミック』(みさき樹里作画)およびネ...

  • 手塚治虫の旧約聖書物語
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1997年
    • 全26話

    企画の発端は、日本テレビのプロデューサー岡田晋吉が当時来日していたイタリアの国営放送協会RAIの幹部に天正遣欧少年使節の伝記を大林宣彦監督で映画化する企画の共同製作を打診したところ、逆にRAIから旧約聖書の世界を手塚治虫によるアニメで表現するという企画を持ちかけられたことに始まる。RAIは日本テレビの24時間テレ...

  • ULTRAVIOLET Code044
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 2008年
    • 全12話

    21世紀末、新種のウイルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、“ヒモ・フェージ”と呼ばれた彼らは、感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ヒモ・フェージの能力を恐れた人間たちは彼らの根絶を企て、政府によるヒモ・フェージ掃討作戦が開始される。追い詰められたヒモ・フェージは地下組織を結成、...

演出として関わった作品

  • エースをねらえ!

    エースをねらえ!

    名門・県立西高テニス部に入部した主人公の岡ひろみが、部内のいじめにはじまる様々な苦難を乗り越えて一流テニス選手へと成長していく過程を描く。

    原作漫画は、『週刊マーガレット』の1973年2・3合併号より1975年5号まで連載され、いったん完結。その後、アニメ版第1作の再放送による人気上昇を受けて第二部として再開され...

  • 空手バカ一代
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1973年
    • 全47話

    空手家・大山倍達の半生を描いた伝記的作品。寸止めでの組手を主体とする日本の伝統的空手界に異を唱え、邪道と謗りを受けながらも実際に打撃を当てる独自の空手(フルコンタクト空手)を提唱、国内や海外を転戦する姿を追った第一部(つのだじろう・画)と、大山道場から極真会館への刷新と世界進出や、主催する大会での場や他の格闘技と...

  • 悟空の大冒険
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1967年

    1967年1月7日 - 同年9月30日にフジテレビ系にて『鉄腕アトム』(アニメ第1作)の後番組として放映された。カラー作品である。提供スポンサーは、『アトム』に引き続き明治製菓(現:明治)一社。

    手塚治虫の「ぼくのそんごくう」は『西遊記』を元に描かれた漫画である。この漫画を原作に虫プロダクションがスラップスティッ...

  • ジャングル黒べえ
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1973年
    • 全61話

    アフリカの密林に住むピリミー族(ピグミー族のパロディ)大酋長の息子である黒べえが、ジェット機を大きな鳥と勘違いし、捕らえようと車輪にしがみついたものの日本上空で力尽きて落下し、落ちた先=佐良利家で看病されたことを機に、佐良利家に恩返ししようと得意の魔法や呪術で騒動を巻き起こす、というギャグタッチの物語。

    なお、Ⓐ...

  • 鉄腕アトム(第1作)
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1963年

    21世紀の未来を舞台に、原子力(後に核融合)をエネルギー源として動き、人と同等の感情を持った少年ロボット、アトムが活躍する物語。米題は『ASTRO BOY(アストロ・ボーイ)』。

    本作は、1951年(昭和26年)4月から、翌年3月に連載された『アトム大使』の登場人物であったアトムを主人公として、1952年(昭和2...

  • ビッグX
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1964年

    第二次世界大戦時、無敵の軍隊を作ろうともくろむナチス・ドイツの下で、生物を鋼鉄のように強靭でしかも巨大化させる薬品「ビッグX」の開発を行っていた日本人の朝雲(あさぐも)博士とドイツ人のエンゲル博士は、「ビッグX」の軍事利用を恐れ、その秘密を守るために「ビッグX」の製法を記したカードを朝雲の息子のしげるの体内に埋込...

  • 宝島
    宝島 tv
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 1978年
    • 全26話

    原作を大胆に解釈し直し、原作では敵役であるジョン・シルバーを「男の中の男」と位置づけ真の主人公とした。原作では端役に過ぎなかったグレーもこの作品ではシルバーに劣らぬ「男」として描かれており、シルバーの好敵手として活躍するのも特徴。また、ジュブナイル作品としての性格も強化している。かもめのパピー役であった神谷明はま...

原作として関わった作品

  • 白鯨伝説
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1997年
    • 全26話

    ハーマン・メルヴィルの小説『白鯨』をモチーフに、監督の出崎統が長年温めていたアイディアから制作したSFアニメである。出崎統・杉野昭夫の共著「アニメーション制作技法 〜『4701白鯨』を創る〜」誌上の題材「4701白鯨」が原案となっている。ただし、内容的にはメルヴィルの『白鯨』よりも、むしろ同じく出崎監督作の(「白...

絵コンテとして関わった作品

総監督として関わった作品

チーフディレクターとして関わった作品

シリーズディレクターとして関わった作品

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。