小林靖子の経歴と関連作品

小林 靖子(こばやし やすこ、1965年4月7日 - )は、日本の脚本家。アニメ作品や特撮テレビドラマ作品を主に手がける。愛称は「靖子にゃん」。

職種

小林靖子さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(27作品)

関連作品

小林靖子さんが関わった作品の一覧です。

脚本として関わった作品

シリーズ構成として関わった作品

チーフライターとして関わった作品

  • BLASSREITER
    • 評価:
    • 話題性:
      3
    • 放送: 2008年
    • 全24話

    近未来のドイツ市街。その街では死体が突如蘇り、異形の融合体「デモニアック」となって生者を襲う謎の事件が勃発していた。そんな中、生者のままデモニアックへ自由自在に変化する者達が現れる。

    彼らはその力を得たために人々から非難と好奇の眼差しで見られながらも、それぞれの思いを胸に悪魔の力を使用していた。しかし、彼らの思い...

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。