日下部智津子の経歴と関連作品

職種

日下部智津子さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(5作品)

関連作品

日下部智津子さんが関わった作品の一覧です。

キャラクターデザインとして関わった作品

  • トラブルチョコレート
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1999年
    • 全20話

    舞台は、魔法の存在がすでに時代錯誤なものと認識されている世界。ある朝、カカオが目を覚めると、見知らぬ美少女(マリオネット)が寝ていた。ヒナノと名乗る少女は、なぜか彼に好意を抱いており、彼の家に同居していた。物語は、カカオとヒナノを始め、個性的な人物が騒動を起こすラブコメディである。

  • パンプキン・シザーズ
    • 評価:
    • 話題性:
      3
    • 放送: 2006年
    • 全24話

    帝国は、フロスト共和国と長きにわたる大規模な戦争を行っていたが、「薄氷の条約」とも呼ばれる停戦条約が結ばれ、戦争は終結した。

    停戦条約から3年を経て、帝国は復興しつつあったが、なおも社会混乱は完全には収まっておらず、難民や兵隊の夜盗化などの「戦災」が続いていた。そこで帝国および帝国陸軍は、これら問題を解決する戦災...

  • 魔法遊戯 飛び出す!! ハナマル大冒険
  • 劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン

    イナズマイレブン

    全国のサッカーは「フィフスセクター」というサッカー管理組織によって、勝敗までも管理される世界となっていた。サッカーに対して情熱を燃やす少年・松風天馬は、雷門サッカー部の新入部員でありながら仲間とともに本当のサッカーを取り戻すための激闘を繰り広げる。そして、フィフスセクターが開催する「ホーリーロード」へと参加した雷...

総作画監督として関わった作品

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。