杉山延寛の経歴と関連作品

杉山 延寛(すぎやま のぶひろ、1981年 - )は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。シャフト所属。

多くのシャフト制作作品で作画監督を務めるほか、キャラクターデザインも行う。

職種

杉山延寛さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(11作品)

関連作品

杉山延寛さんが関わった作品の一覧です。

キャラクターデザインとして関わった作品

総作画監督として関わった作品

  • 偽物語
    • 評価:
    • 話題性:
      100
    • 放送: 2012年
    • 全11話

    蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、文化祭を終えた夏休み、阿良々木暦は恋人の戦場ヶ原ひたぎによって学習塾跡に監禁される。千石撫子(せんごくなでこ)を苦しめていたおまじないを意図的に流行らせている人間がいるという。黒い喪服のようなスーツに身を包んだ男、その名は...

  • ef - a tale of memories.

    ef - a tale of memories.

    第一部で『ef』という作品のテーマが提示され、第二部で物語が収束されるという章立てとなっている。それぞれの章が一つの物語として完結し、かつすべての章が組み合わさった時『ef - a fairy tale of the two.』という1つの物語が明かされるようになっている。

  • 電波女と青春男
    • 評価:
    • 話題性:
      68
    • 放送: 2011年
    • 全12話

    丹羽真は両親の仕事の都合上、都会で一人暮らしの叔母の藤和女々の家に預けられることになった。だが、一人暮らしと聞いていた叔母の家に入ると…足の生えた布団があった。その布団は自称宇宙人の女々さんの娘、つまり俺の従妹の藤和エリオだった。女々さんは父親のいないエリオが、親戚に悪くいわれな...

  • 荒川アンダー ザ ブリッジ

    荒川アンダー ザ ブリッジ

    主人公・市ノ宮行は世界のトップ企業社長の御曹司。幼い頃から父に「他人に借りを作るべからず」と教えられ、その教え通りに借りを作らずに生きてきた。

    しかし、ひょんなことから溺れかけた際、荒川河川敷に住む自称金星人のニノに命を救われる。「命の恩人」という余りに重すぎる借り。その恩返しとしてニノが行に要求したのは「...

  • 猫物語(黒)
    • 評価:
    • 話題性:
      27
    • 放送: 2012年
    • 全4話

    春休みに吸血鬼の眷属とされ、「後遺症」を持ちながらも「人間」に戻ることができた高校三年生の少年阿良々木暦は、その時に出会った羽川翼に対して自分が抱いている感情が恋であるのかそうでないのか、悩んでいた。

    ゴールデンウィークの初日、翼に出会った暦はその頬が大きなガーゼで覆われているのを目にする。暦が問い詰めると翼は父...

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。