梶原一騎の経歴と関連作品

梶原 一騎(かじわら いっき、1936年9月4日 - 1987年1月21日)は、日本の漫画原作者、小説家、映画プロデューサー。本名は、高森 朝樹(たかもり あさき)。高森 朝雄(たかもり あさお)の筆名も使用した。格闘技やスポーツを題材に、男の闘う姿を豪快に、ときには繊細に描き出し、話題作を次々と生み出した。自身の型破りで豪快な生き方や数々のスキャンダルでも話題を呼んだ。

1966年から『週刊少年マガジン』に連載された漫画巨人の星』の原作者として名声を上げ、以後『あしたのジョー』(高森朝雄名義)、『タイガーマスク』など、所謂「スポ根もの」分野を確立した功績をはじめ、多くの劇画・漫画作品の原作者として活躍した。

弟は漫画原作者、空手道の真樹日佐夫。妻は高森篤子。離婚期間があり、その間台湾の有名タレント、白冰冰(パイ・ピンピン)とも婚姻関係を結ぶ。白との間に娘・白暁燕(パイ・シャオイェン)がいた。

職種

梶原一騎さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(13作品)

関連作品

梶原一騎さんが関わった作品の一覧です。

原作として関わった作品

  • 赤き血のイレブン
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1970年
    • 全52話

    埼玉県の新生高校に元サッカー日本代表でメキシコ五輪銅メダリストの松木天平が赴任する。現役時代には「ゴールの猛虎」と呼ばれた松木はサッカー部を設立し、生徒達に友情とチームワークを教えると共に全国レベルの強豪チームに育てることを目指す。これに対し玉井真吾は第2サッカー部を設立し松木に勝負を挑むが、この勝負に敗れた玉井...

  • 空手バカ一代
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1973年
    • 全47話

    空手家・大山倍達の半生を描いた伝記的作品。寸止めでの組手を主体とする日本の伝統的空手界に異を唱え、邪道と謗りを受けながらも実際に打撃を当てる独自の空手(フルコンタクト空手)を提唱、国内や海外を転戦する姿を追った第一部(つのだじろう・画)と、大山道場から極真会館への刷新と世界進出や、主催する大会での場や他の格闘技と...

  • 巨人の星

    巨人の星

    一徹と飛雄馬の父子特訓から、ライバル達と出逢い甲子園での激闘、巨人入団後に大リーグボールを開発して更なる激闘、左腕が崩壊し完全試合を達成、父子の闘いの終焉までが描かれている。本作のメインストーリー。本作のアニメ化にさいして梶原一騎が楠部大吉郎に「この作品をなんとか世に出してください!」と頭を下げたという。

    原作の...

  • 侍ジャイアンツ
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 1973年
    • 全48話

    時は昭和45年度シーズンオフ。巨人監督・川上哲治は、野性味がありスケールのでかい豪傑肌、いわばサムライが巨人に必要と考え、無名の選手・番場蛮を入団させる。入団早々、型破りな言動で周囲を騒然とさせる蛮だったが、その真意は、自分を丸ごと受け入れてくれた巨人への愛であった。

    「ホレたら、そこが男の死に場所...

  • 柔道讃歌
    • 評価:
    • 話題性:
      0
    • 放送: 1974年
    • 全27話

    主人公・巴突進太(ともえ・とっしんた)は背が低いが喧嘩好きの暴れん坊。千葉県立紅洋高校に入学して、そこで新任の教師・利鎌竜平(とがま・りゅうへい)に出会う。彼にはどこか言い知れぬ凄みがあり、何か秘密を抱えているらしい。

    突進太は高校の番長になるべく全スポーツ部に喧嘩を挑んで勝つが、唯一、柔道部の主将大東坊には大い...

  • タイガーマスク

    タイガーマスク

    孤児院「ちびっこハウス」の伊達直人は動物園の虎の檻の前でケンカをしたのがきっかけで、悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされる。

    虎の穴での殺人トレーニングをこなす日々の中で、自分と同じような生い立ちを持つ孤児たちに、同じような苦しみを味わわせたくないという想いを抱くようになり、虎の穴を卒業。悪役覆面レスラー...

  • 新カラテ地獄変
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    『週刊サンケイ』にて1978年から1982年まで連載、同年に続編の『正編カラテ地獄変』が執筆されるが、梶原が逮捕されたことにより連載中止となった。コミック誌発売にあたっては影丸譲也の作画にて話を続け、牙直人のシリーズに引き継ぐ場面で完結している。

    『新・ボディガード牙 / カラテ地獄変』の後を受けて、それまで牙の...

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。