福田己津央の経歴と関連作品

福田 己津央(ふくだ みつお、1960年10月28日 - )は、日本のアニメ監督、脚本家、演出家。かつては福田満夫及び、ふくだみつお名義で活動していた。栃木県出身。血液型はABO式血液型。

職種

福田己津央さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(5作品)

関連作品

福田己津央さんが関わった作品の一覧です。

監督として関わった作品

  • 機動戦士ガンダムSEED

    機動戦士ガンダム

    コズミック・イラ (C.E.) 15年。万能の天才として世界中から注目されていた青年男性のジョージ・グレンは、自分が遺伝子工学によって誕生したデザイナーベビーだったことを告白。その生成メカニズムを全世界にネット公開したことで、遺伝子操作された新人類「コーディネイター」が爆発的に増えていった。

    各国で遺伝子操作は法...

  • 新海底軍艦
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    1945年8月、太平洋戦争末期。日本海軍は大和型戦艦を改設計し、“地空人”から授かった超科学力を導入した巨大な海底軍艦「羅号」を外洋に脱出させていた。しかし、同じ能力を持ったアメリカ海軍の海底軍艦「リバティー」に追撃され、両者は差し違えて共に海の藻屑となる。

    そして、半世紀あまりが経過した現代。南極に巨大な円柱が...

絵コンテとして関わった作品

  • 新海底軍艦
    • 評価:
    • 話題性:
      0

    1945年8月、太平洋戦争末期。日本海軍は大和型戦艦を改設計し、“地空人”から授かった超科学力を導入した巨大な海底軍艦「羅号」を外洋に脱出させていた。しかし、同じ能力を持ったアメリカ海軍の海底軍艦「リバティー」に追撃され、両者は差し違えて共に海の藻屑となる。

    そして、半世紀あまりが経過した現代。南極に巨大な円柱が...

総監督として関わった作品

  • GEAR戦士電童
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 2000年
    • 全38話

    ある日、流星のごとく光る何かが宇宙より墜落し炎上、そこから6色の光が何処かへと飛び去った。その対岸の砂浜によろめきながら歩く蒼い髪の少女がいた。力尽き倒れたその傍らには2つの携帯端末が、そこへ助け寄る人影があった。

    その17年後のある日、人類の抹殺を目論む機械生命体ガルファの巨大...

クリエイティブプロデューサーとして関わった作品

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。