野崎圭一の経歴と関連作品

野崎 圭一(のざき けいいち、1961年6月11日 - )は、日本の音楽プロデューサー。 現在はフライングドッグ制作部長を務める。

職種

野崎圭一さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(21作品)

関連作品

野崎圭一さんが関わった作品の一覧です。

プロデューサーとして関わった作品

  • 異国迷路のクロワーゼ The Animation
    • 評価:
    • 話題性:
      16
    • 放送: 2011年
    • 全13話

    19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女・ユネ。彼女はパリの下町アーケード商店街「ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)」の一画にある鉄工芸店「ロアの看板店(アンセーニュ・ド・ロア)」で働くことになった。フランスと日本との文化・価値観・思想の違いや働き先の若き店主クロー...

  • 戦国BASARA

    戦国BASARA

    日本の戦国時代を舞台とした、三人称視点3Dの一騎当千型スタイリッシュ英雄 (HERO) アクションゲーム。

    プロデューサーは小林裕幸、キャラクターデザインは土林誠と『デビルメイクライ』と同じスタッフが製作に参加している。

    各種舞台・人物設定等は、伊達政宗が英語を操り6振りの刀で戦う、本多忠勝がロボットのような武将...

音楽ディレクターとして関わった作品

  • エクセル・サーガ
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 1999年
    • 全26話

    腐った世界を是正すべく世界征服を目論む理想推進機関「アクロス」に所属するズッコケ少女エクセルを主人公として、愚民と地球に配慮した無理なき征服の第一歩「市街征服」を目指してF県F市で任務に勤しむ彼女の日々を軸に、アクロスの対抗勢力である市街安全保障局との微妙に激闘にならない対決の模様を描く。治安機関と秘密結社の対立...

音楽プロデューサーとして関わった作品

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。