須藤孝太郎の経歴と関連作品

職種

須藤孝太郎さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(7作品)

関連作品

須藤孝太郎さんが関わった作品の一覧です。

プロデューサーとして関わった作品

  • 波打際のむろみさん
    • 評価:
    • 話題性:
      7
    • 放送: 2013年
    • 全13話

    『週刊少年マガジン』(講談社)にて2009年8号から12号まで短期集中で連載したのち、同年33号より同誌にて正式に連載が開始された。単行本は2013年5月現在、8巻まで刊行されている。博多弁を喋る人魚・むろみさんと、むろみさんをよく釣り上げてしまう少年・向島拓朗を中心に、人と生き...

  • ゴールデンタイム
    • 評価:
    • 話題性:
      8
    • 放送: 2013年
    • 全24話

    東京のとある私立大学の法学部に入学した主人公・多田万里は、入学式の後に行われる新入生オリエンテーションの会場である学部キャンパスへ移動中、道に迷ってしまう。同じく道に迷ってしまった同学部の新入生・柳澤光央と出会い、意気投合した万里であった。

    何とか目的の場所へ辿り着く目処がついたその時、2人の前に薔薇の花束を持っ...

  • 下ネタという概念が存在しない退屈な世界
    • 評価:
    • 話題性:
      12
    • 放送: 2015年
    • 全12話

    16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉=下ネタが喪われた時代。憧れの女性であるアンナ・錦ノ宮が生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に向かっていた奥間狸吉は、痴漢冤罪になりかけていた轟力雷樹を庇い立てた際、《雪原の青》と名乗るテロリストによる下ネタテロに遭遇する。入学後、狸吉はアンナの勧誘で...

  • 亜人(第1期)

    亜人

    17年前のアフリカにおける戦場で死ぬことがない新生物「亜人」が確かめられた。世界は大きな騒ぎに包まれたが、死なないことを除けば人と変わらないことが明らかになると人の心に止められることはなくなった。

    暑い夏の日に友達と下校中だった少年永井圭は交通事故に遭い轢死するがすぐに生き返った...

  • この美術部には問題がある!
    • 評価:
    • 話題性:
      13
    • 放送: 2016年
    • 全12話

    何の変哲もない普通の学び舎である月杜中学校のやはり何の変哲もない美術部における、絵の才能には恵まれているが二次元嫁を描くことを使命とする内巻くんや、そんな彼のことが内心気になって仕方のない宇佐美さん、二人を気にかけているようで寝てばかりいる部長...

  • ポプテピピック
    • 評価:
    • 話題性:
      1
    • 放送: 2018年

    竹書房のウェブコミック配信サイト『まんがライフWIN』にて2014年11月29日より連載し、SNSを中心に人気を集めたや、竹書房を暴力団に揶揄する回は評価が高く、検索サジェストで上位を記録するなどの影響を与えた。また同社の『まんがライフ』2015年1月号・2月号では巻末の目次ページにゲスト作として掲載されていた。...

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。