がんばれ!キッカーズ

基本データ

作品名:
がんばれ!キッカーズ
カーズシリーズ)
放送:
1986年 10月
話数:
全 23 話
制作:
studioぴえろ
みんなの評価:
話題性:
0
累計平均売上:
データ無し
タグ:

動画サイト

視聴可能な公式サイトが見つかりません。

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

名門清水が丘FCの補欠だった大地翔が北原小学校へ転校し、北原キッカーズに入部する。しかしキッカーズは公式戦未勝利で22連敗中の弱小チームであり、キャプテンの本郷をはじめ部員達も、その境遇に甘んじていたが、やがて翔のサッカーに対する真摯な態度に影響を受け、失った情熱を取り戻していく。そして南陽SCの上杉、西山SSSの水島兄弟といったライバルとの対決を通じて、共に成長をしていく。

レビュー・感想

原作は正統派サッカー漫画で、アニメは恋愛あり友情ありリリカルサッカー物語とでも言ったところでしょうか。とにかく懐かしいです。
当時は某サッカー漫画の二番煎じと叩かれ打ち切りの憂き目に合いましたが、全然別物です。
ただ、原作の力強さや勢いはアニメにはあまり無いです。
ストーリーも、アニメ向きにちょこちょこ変えられているので、違和感有るかも(ぶっちゃけ、原作にそったストーリー展開をした方が面白かったと思われる回も多々あり)。
ただ、キャラは可愛いし原作には無いオリジナル要素が良いですよ。
個人的には、某キャラが出来た人すぎてちょっとな〜……ですが。
がんばれ! キッカーズ は内容がわかりやすいと思います 主人公翔の熱意と情熱がやる気を失っていたチームメイトを動かし、夢に向かって突き進む姿は感動です
キッカーズは弱小チームですが、サッカーへの情熱と友情は強豪に勝るほどです
販売されてすぐに購入し、楽しく観賞しました♪
私個人としてはとても思い入れのある作品でしたし、原作にも忠実でとても良いと思います。
ただ、やはり同時期に人気のサッカーマンガ(アニメ)が放映されていたせいか、知名度は低いし、長く続かなかったようで残念。
ただ、そちらとは違って、主人公が特別才能のある子ではないし(多少は、人よりも優れた部分はありますが)、努力やチームメイト同士との触れ合い、友情などといった部分を強調(それは試合中においてもですよ!)した作品なので、ぜひ見てもらいたいものです。
殺伐とした試合内容中心のアニメではないので、すごくお勧め!
ながいのりあき原作、1986年TV放送されたアニメ。
制作はスタジオぴえろ。当時のロボアニメ挑戦に見切りをつけ、
魔法少女ものも見切りをつけ、原作付きにのりだそうといったところか。
ちなみにこのあとのぴえろ作品は、「のらくろ」とか「おそまつくん」とかだった。
ただ、まだこの86年という時期は、クオリティにこだわって作られていた時期である。
だいたい平成になったあたりでTVアニメのクオリティはガクッと落ちる。
子供向けだったり、原作つきばかりになる。
だからこのアニメは、まだ全編80年代テイストあふれる作品として楽しめる。
「きまぐれオレンジロード」(これもぴえろ作品だ)なんかが好きで気に入っているなら、
おそらく楽しめるはず。
私は「オレンジロード」より気に入った。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

がんばれ!キッカーズが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。