こみっくパーティーRevolution

基本データ

作品名:
こみっくパーティーRevolution
こみっくパーティーシリーズ)
放送:
2005年 4月
話数:
全 13 話
制作:
ラディクスモバニメーション
みんなの評価:
話題性:
0
累計平均売上:
987 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

本作品では、「こみっくパーティー」と呼ばれる同人誌即売会(コミックマーケットやコミックレヴォリューションがモデル)を舞台に同人活動を行う主人公・千堂和樹(CV: 菊池正美)と、高校時代からの同級生であるメインヒロイン・高瀬瑞希(CV: 茶山莉子)を初め、彼の周囲に位置する女性達との恋愛が描かれる。その女性達には、即売会で知り合った女性同人作家やコスプレイヤー、果てはアイドル声優といった、それぞれ個性的な設定が充てられている。なお、これらの女性キャラクター達はそれぞれ相互に排他的(同時に他の女性との関係を進めることが不可)なシナリオを有しているため、彼女らのシナリオに入った後は一本道の物語となる。

これらの女性キャラクター達はそれぞれ悩みや問題を抱えており、そこから生じるトラブルと主人公の助力によるその解決が、物語を進める大きな要素となるという構成を取っているシナリオが多い。なお、これらの悩みなどは作品独自の色合いが加味されているものの、基本となる部分では普遍的なテーマと成り得るものである。

ちなみに、Leafファンディスク『猪名川でいこう!!』に収録されているおまけシナリオには、温泉イベントや脱衣シーンなどが存在するものの、PC版本編とは違いセックスシーンはおろかモザイク処理が必要なシーンすらない。また、このおまけシナリオ自体が最初から全ヒロインが主人公への恋心を自覚し始めている状態で始まるなど、ハーレム色も強めであり、本編のパラレルワールドになっている。

なお、操作面においては、プレイヤーの操作で毎月のこみパ開催に合わせて漫画原稿を仕上げつつ物語を進めていくようになっているが、その入力方法はプラットフォームによって異なる。PC版やPSP版はコマンド選択、DC版はコントローラによるコマンド入力(本文はアナログ方向キー、表紙はABXYボタン)操作、DCE版はキーボードタイピングで行う。

キャスト

千堂和樹 菊池正美
高瀬瑞希 茶山莉子
御影すばる 倉田雅世
牧村南 山田美穂
大庭詠美 石川静
長谷部彩 園崎未恵
桜井あさひ こおろぎさとみ
猪名川由宇 茂呂田かおる
塚本千紗 馬場澄江
芳賀玲子 むたあきこ
立川郁美 こやまきみこ
九品仏大志 遠近孝一
立川雄蔵 長嶝高士
星野美穂 佐久間紅美
月城夕香 阪田佳代
夢路まゆ、風見鈴香 園崎未恵
縦王子鶴彦(たて男) 宮田幸季
立川雄蔵、横蔵院蔕麿(よこ男) 長嶝高士
澤田真紀子 百々麻子
柚原このみ 落合祐里香
由宇の母 佐久間紅美
月島部長 飛田展男
黒瑞希(13話) 佐久間紅美
星野美穂 阪田佳代
月城夕香 佐久間紅美
夢路まゆ 園崎未恵
風見鈴香 園崎未恵
横蔵院蔕麿(よこ男) 長嶝高士

レビュー・感想

やりたいことって何だ?ものを作るって何だ?みたいなけっこうまじめに、手堅く作っていた前作とはうってかわって、今回はかなり軽め、「ふにゅ〜」とか「ですの〜」キャラを前に出して、萌え度120%アップ(当社比)で贈るこみっくパーティーの二作目だ。あんまり意味はないと思いつつもどうしてもやってしまうのが前作との比較。そのくらい雰囲気が変わってるのだ。前作は山口宏氏のせいか、どことなく地味で、はっちゃけるより、同人誌作りの中でいろいろと経験値をあげてく和樹とヲタクにかかわりあいたくないけど少しずつその情熱を理解していく瑞希を中心にこみパへむけてお話が展開していたけど、今回はむしろ女性キャラを日替わり主役っぽくして、ひとつの筋のあるストーリーではないみたい。まぁ、本来のギャルゲー作品に回帰したっていうこともいえるかも。ボク的には前作のほうが好みだけど、画も作監さんによってちょっとむらがあるにはあるけど全体としては進化してると思うし、何といっても演出が派手になっている。縦男も横男も健在だし、サービスも120%アップ(当社比)。前作のちょっとした暗さやテンポの遅さが嫌だったていう人は、こっちなら楽しめると思うよ。
こみぱのキャラの性格をできる限り生かしながら
無茶苦茶な話を展開していきます。
いろんなところにいろんなねたがありまして面白いですよ。
どれも面白いんですけど、
超人野球のお話は熱くて笑えます。
こみパキャラが集まって猪名川チームと大庭チームに分かれての野球大会。
9回裏。立川郁美が外野フライをふらふらと打ち上げて、詠美は「勝った!!」と絶叫。
しかし、フライの落下先では、それを見上げながら、
「ダメだ...俺には....俺には.......郁美の玉は取れん」と感動で涙を流す兄(笑)。
しかし、4話収録でこの価格は高いですね。
唯一のネックは価格です。もっと安くなれば・・・。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

こみっくパーティーRevolutionが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。