のだめカンタービレ 巴里編

基本データ

作品名:
のだめカンタービレ 巴里編
のだめカンタービレシリーズ)
よみがな:
講談社
放送:
2008年 10月
話数:
全 11 話
制作:
J.C.STAFF
みんなの評価:
話題性:
4
累計平均売上:
4,333 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

ピアノ科に在籍しながらも指揮者を目指すエリート音大学生・千秋(CV: 沢城みゆき)真一(CV: 関智一)は、胴体着陸の恐怖体験による重度の飛行機恐怖症に加えて海で溺れたことのトラウマのため船にも乗れないことから、生まれ育ったヨーロッパに行くことが出来ず、将来に行き詰まりを感じて思い悩む日々を送っていた。担任の教授の教育方針に反発し口論の末に決別、別れた彼女にもつれなくされて自暴自棄になっていた。

ある日、千秋は酔っ払って自宅の前で眠ってしまう。目が覚めると周囲にはゴミの山と悪臭、そして美しいピアノソナタを奏でる女性がいた。彼女の名前は野田恵(CV: 川澄綾子)(通称・のだめ(CV: 川澄綾子))で、なんと千秋と同じマンションの隣の部屋に住み、同じ音大のピアノ科に在籍していたのだった。入浴は1日おき、シャンプーは3日おきというのだめだったものの、千秋はのだめの中に秘められた天賦の才を敏感に感じ取る。そしてのだめもまた、千秋の外見と音楽の才能に憧れて彼に纏わり付くようになる。この出会い以来、千秋はのだめの才能を引き出すべく、何だかんだと彼女に関わるようになる。

将来に行き詰まりを感じていたため無愛想だったが、本来は面倒見が良い性格の千秋は、のだめとの出会いを機に彼女の存在が潤滑油となり、音大の変人たちに出会い、懐かれ、順調に道を踏み外しながらも音楽の楽しさを思い出し、新しい音楽の世界と指揮者への道を一歩一歩切り拓き始める。また、千秋の存在によりのだめもより高い技術を得るための指導者や、環境に出会う機会を得て、それぞれが成長していく。

キャスト

野田恵(のだめ) 川澄綾子
千秋真一 関智一
シュトレーゼマン 小川真司
セヴァスチャーノ・ヴィエラ 江原正士
シャルル・オクレール 清川元夢
エリーゼ 佐久間紅美
オリバー 安元洋貴
黒木泰則 松風雅也
フランク 浅沼晋太郎
ターニャ 伊藤静
ユンロン 日野聡
孫Rui 大原さやか
リュカ 佐藤利奈
ジャン・ドナデュウ 森川智之
並木ゆうこ 進藤尚美
片平元 鈴木琢磨
ロラン 石井真
テオ 興津和幸
ポール 保村真
シモン 津田英三
ノエミ 滝田樹里
アレクシ・ソラン 新垣樽助
カトリーヌ・ソラン 釘宮理恵
ダニエル 松原大典
ファゴット主席 青木強
ヴァイオリン副主席 伝坂勉
妖精 世戸さおり
袖無し 石井一貴
三善征子 三石琴乃
三善竹彦 大塚芳忠
三善俊彦 吉野裕行
三善由衣子 折笠富美子
デプリースト 石住昭彦
セリーヌ 世戸さおり
アンナ 須藤絵里花
千秋(子供時代) 沢城みゆき
Ruiの母 須藤絵里花
長田克弘 金光宣明
カトリーヌ 高梁碧
リュカの祖父 間宮康弘
ロランの祖母 片貝薫
ピエール 青山穣
エマニエル ちふゆ
執事 間宮康弘
ターニャの母 津川祝子
プリリン 矢作紗友里
ごろ太 戸松遥

レビュー・感想

ブームが過ぎてから動画サイトで偶然に日本編を見てハマリました。動画を辿っていきましたが巴里編とフィナーレ編が見つからず、勢いでパリ編4巻とフィナーレ編4巻を大人買いしました。注文してから続きを見つけて「うっ。しまった」とも思いましたが、良い作品なので作者に印税が入ってくれたらと割り切っています。
アニメは音楽が聴けるのでコミックよりは、ずっと楽しめるのでは。アニメの中で気に入った音楽はCDを購入して、聞いています。

おすすめ

のだめカンタービレ 巴里編が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。