ひだまりスケッチ×365

基本データ

作品名:
ひだまりスケッチ×365
ひだまりスケッチシリーズ)
放送:
2008年 7月
話数:
全 14 話
制作:
シャフト
みんなの評価:
話題性:
8
累計平均売上:
8,121 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

あの日は、憧れのやまぶき高校の入学試験で、朝からずっとドキドキしてました。合格発表を見た時は嬉しかったな…。実家からひだまり荘に引っ越した時も、初めての一人暮らしだから、緊張したし、お隣の宮子(CV: 水橋かおり)さんが突然部屋に来た時は、すっごいビックリしたな〜。だって突然、「おそば、まだですか〜!」だもん(笑)

レビュー・感想

さて、四コマ漫画から始まったこの「ひだまりスケッチ」も「365」のサブネームが付いて放映される事となった。
最初この作品を見た時はやや物足りない感じに思えたが、見れば見るほど面白いなと思う様になった。例えばサザエさんなどの「ほんわか」系で特に大事件も起こる訳でも無い雰囲気が魅力的なのだ。
「365」とサブネームが付いたからといって、前作の続きでこの作品を初めて見る人には付いて行けないという内容では無いのが嬉しい。ゆのがひだまり荘へ引っ越してくる所、つまりこれから宮子とかひろといったキャラと自己紹介をする所から始まるので、今までのファンは一度設定を自分の頭の中でリセットし直した方が良いかもしれない。そこが両者の満足の両立の難しい所かもしれない。
しかし、アニメーションではあまり見られないスクリーントーンを多用して、オシャレな感じを演出したり、小物を実写で表現したり、それから面白いのは、キャラクターの名前を口に当てはめて、喋っている所を表現したりなど、その演出方法もなかなか凝っているのは注目すべき点だろう。
待望のひだまりスケッチの2期アニメです。2期になってガッカリさせられる作品も多い中、ひだまりスケッチ×365はどうだろう?
一話を見れば、いつものひだまりで安心した。制作も既に終わっているようなので、クオリティも大丈夫かと思います。2期から見る人にも優しい作りになっているので、1期を見てない人も大丈夫だと思います。自分は原作も1期も既読なので、初めて見た人の感想はわからないけどね。制作会社のシャフトの作風が合わない人は見なくても良いと思います。良くも悪くもシャフトだな〜って思う作品です。最後に一声、ノーモア富士山!
湯気・お風呂の色が薄いってのは本当なのだろうか?
もしそうなら買いたいです。
そうでなくても買いますが。
ゆのっち入学試験
ゆの父母ニャンタが出てきます。ニャンタがかわいい。ニャンタ萌
アニメーション制作:シャフト  監督:新房昭之
この組み合わせは原作ファンに不安を抱かせることが多いようだ。
しかし、この作品に関してはアニメオリジナル回を除き、4コマ漫画の
原作をほぼ完全にアニメーション化しているといっていいだろう。
時系列のシャッフルや、制作会社シャフトお得意の小ネタもあるが
そういったことを気にしなくとも楽しめる内容になっている。
放送枠こそ深夜だが、平日の夕方に放送していても問題のない健全な
アニメ作品に仕上がっている。
蒼樹うめ原作/芳文社・月刊4コマ漫画雑誌「まんがタイムきららCarat」連載
TVアニメ第2期「ひだまりスケッチx365(さんろくご)」第1,2を収録したDVD1巻です。
4人のにぎやかで楽しい日常描写は健在ながら、独特にして奇抜な描写で
御馴染み新房昭之監督の技法を味わう醍醐味も持ち合わせた稀有な作品です。
細かい所まで要チェック。隠し要素盛りだくさんですよ
(総合5/10点)
第1話「はじめまして!うめてんてー」★★★☆☆5/10点
前作から時間は逆行し、出会いの始まりへ。
奇抜にして独特すぎる新房監督演出がさらにとんがっています。
背景、風景、その他人物の色、描き込みを徹底的に薄く廃し、
メインキャラの動きの滑らかさ、造形描写を最優先させたクールなデザインで
視覚的にも楽しませてくれます。お話は平凡ながら演出技法を
楽しむだけでも買う価値あり。さすがです。
第2話「サクラサクラ」★★★☆☆5/10点
それから1年。今度はお姉さんの立場で妹の合格発表にハラハラ。
一人暮らしといえど、皆で集まるひととき、遠くにいても近い
携帯電話越しの距離感など、誰かと繋がる温かさが染みます。
連続アイキャッチ、大相撲に引っ掛けた言葉のやりとりなど
細かい芸も光っていて動きは少なくとも退屈しませんでした。
食べないミカンは冷凍してしまうのもアリですよ
遂に始まったひだまりスケッチ×365!!
あのゆる〜い感じの一期目から1年・・・
二期を待ち望んでいた人も多いかと思います。
期待を裏切らない!!
これぞシャフトクオリティー!!
興味がある方も、もちろん熱狂的なひだまらーの人にもこのDVDはおすすめです
今回の2期、かなりパワーアップしていますね。
特典はそれなりのものだが、DVDメニューがかなりコっている。
(さすがはアニプレックス!)
Vol.1を購入した方、2を買わないなんてないですよ!
・・・余談ですが、上の商品の説明でED「流星ロケット」となっているのは
気のせいカナ?
(正しくは流星レコード)
>特典映像(Disc1収録)「ノンクレジットオープニング♯4B」(タイム00:13部分)にて、黒い画面が入ります。
(中略)
>※交換をご希望のお客様は、2013年3月末日までに上記宛先までお送りください。
ひだまり公式HPにて映像に問題があった事が告知されています。
私もディスクを再生して確認しましたが、素人による通常再生でもハッキリ分かります。
(本編さえ問題なければ良いという人を除けば)これは交換しておいた方がいいです。
この不具合を知らなかった方、今から買おうかと思ってる方は交換期限に遅れないよう気をつけて下さい。
「交換期限、長めに設定してよね」という不満もちょっとあるので★1つマイナスです。

おすすめ

ひだまりスケッチ×365が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。