まよチキ!

基本データ

作品名:
まよチキ!
放送:
2011年 7月
話数:
全 13 話
制作:
feel.
みんなの評価:
話題性:
49
累計平均売上:
3,763 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

私立浪嵐学園に通う坂町近次郎(CV: 日野聡)は、女性恐怖症で女性の肌に触れると拒絶反応を引き起こしてしまう少年。そんな彼は、ある日ふとしたアクシデントからクラスメイト・涼月奏(CV: 喜多村英梨)に仕える執事・近衛スバル(CV: 井口裕香)が女であるという秘密を知ってしまう。近次郎はスバルに記憶消去という名目で暴行を受けそうになるが、止めに入った奏からスバルの秘密を守る事と引き換えに、自身の女性恐怖症を治す協力を申し出され、3人は「共犯関係」になってしまうのだった。

スバルと奏は次第に近次郎に好意を抱くようになっていくが、一方で、学園内で孤立していたスバルと、奏以外では唯一親しくなった近次郎には、BLなのではないかという疑惑が膨らむ。そんなある日、近次郎は同じ学園に通う宇佐美マサムネ(CV: 伊瀬茉莉也)と出会う。彼女は近次郎をよく思わないスバルのファンクラブ「S4」の一員であり、スバルに対して好意を抱いているという。彼女は「S4」の一員として、敵対するスバルのファンクラブ、「見守る会」に対抗するため、近次郎に対し恋人の振りをするよう要求してきた。しかし、それは全くの嘘であった。マサムネはいわゆる人間不信であり、そもそもマサムネがスバルに対し好意を抱くようになった理由が、スバルに友達がいないことから、自分と同じような境遇にいるのではないかと考えたからであった。しかしスバルに近次郎という友達ができたことから、マサムネは近次郎がスバルを変えたのだと考え、彼に近づいたのであった。しかしマサムネはスバル自身が変わったのであると気付き、変われない自分に嫌気がさすが、近次郎はそんな彼女に友達になろうと申し入れるのであった。そしてマサムネも、近次郎に対し好意を抱くようになっていく。

一方、奏はスバルが近次郎に好意を抱いていることに気付き、彼女の恋路を応援することに決めるが、スバルと近次郎の関係は「親友」を超えることはなかった。そんな矢先、近次郎と妹の紅羽の住む家が火事になってしまう。奏はそんな彼らを自分の屋敷に使用人として住まわせることを決め、マサムネも屋敷の使用人として雇う。屋敷で生活するうち、紅羽は奏が近次郎に好意を抱いているのではないかと疑うようになり、それをスバルに打ち明けてしまう。そんなある日、近次郎は自分がスバルに対し好意を抱いていることに気付き、彼女に告白をするが、奏の彼に対する好意を知ってしまったスバルは、親友のままでいようとその告白を断る。振られたと思いショックを受け、スバルと一緒に働くことに抵抗を感じる近次郎だったが、そんな彼に対し、今度はマサムネが自らが一人で住むマンションに紅羽と共に「家族」として住むよう言う。

今度はマサムネと近次郎、そして紅羽の共同生活が始まるが、その隣の部屋に、社会勉強を口実に、面白そうだからという理由から、奏がスバルを引き連れて引っ越して来る。告白して振られて以来、近次郎は未だスバルと打ち解けられないでおり、告白の件を知らされていない奏はそんな2人の様子を怪しんでいたが、そんなある日、マサムネは奏が自分と同じように人間不信なのではないかと言う。それを聞いた奏は逃げ出してしまい、さらにマサムネは決心して近次郎に対して告白する。マサムネは返事に窮する近次郎に対し、すぐに返事はいらないと言う。一方で奏は、図星を指され、自らの嘘がマサムネ以外の誰かにも見破られてしまうのではないかという恐怖にとらわれて、一時不登校になってしまう。近次郎は奏の元に向かい、スバルに告白して振られたことを話し、そしてもう一度友達になろうと提案した。それを聞いた奏は、近次郎に対して彼女の本音、すなわち近次郎に対して好意を抱いていることを告白する。そして奏はマサムネに対しスバルが女である事を明かし、その秘密を守ると約束させた上で、スバル、奏、そしてマサムネの3人それぞれが、それぞれに対して、自らが近次郎に好意を抱いていることを明言するのであった。

レビュー・感想

三話収録で価格は前巻までと大きく変わらないのは好印象です。ストーリー自体は12話でキレイにまとまるんですが、13話目がナクルメインで何を伝えたかったのかがわかりませんでした。色々な事情があったんでしょうが、やる内容を吟味して欲しかったですね。追記。12話での妄想シーンのスバルから光が消えています。今までと違いハッキリ見えてます。うーん、嬉しいような嬉しくないような・・・。最終巻ならではのサービスシーンでしょうか。
今期最大のキャラアニメと言っても過言ではないでしょう。
スバルがとにかくカワイイです。
内容は、女子に触れられると鼻血が出てしまう主人公と、ある女性の執事がしたいがために男装をしてまで執事を勤めるスバルが、ひょんな事からお互いの秘密を知ってしまいます。その後2人は協力しあい、主人公は鼻血が出てしまう体質を治せるのか?スバルは男装がバレないまま学園生活を乗り切れるのか?
2話の身体測定では中々ハラハラさせてもらいました。
主人公とスバルはこれからも2人で協力して学園生活を乗り切って行く事でしょう!
主人公の言動も面白くそちらも必見です!!
ただ、萌え要素が比較的高めなので耐性がない方はうわぁ〜と思うかもしれませんが興味があればぜひ見てみて見てください!!
一応
全話みました
う・・・・・う・

途中までゎ
メイドの回辺り
までゎ
普通にいいアニメでしたが
メイドの回で
急に
合唱した
瞬間
???
最終回意味わからんかった
何故最後にアスミン??
実際原作ゎ
おもしろそうだな
紅羽の部活には驚いた!先輩達の運動能力は紅羽軽くを超えてます!
まだ作画の崩れた回はなく安心して観れます。
今回のキャラクターコメンタリー当番はスバル、涼月で、なかなか面白いです。
キャラはみんな可愛くその点は損させません。
ただ、内容は良くいえば王道、悪くいえば単調です。
難しいこと考えないで暇な時の時間つぶしには最適です。
後、エッチなシーンを過度に期待して見ると損します。
全編とうして2話の一部シーン以外はエロくないので
それ目的での購入はおススメしません。
ラノベ系作品はよく「端折りすぎてつまんなくなった、なぜアニメ化したし」
ていう評価になりがちですが、これはむしろ逆
なぜ2クールでやらなかったし(いい意味で)
90年代中盤以降のアニメ全盛期のラブコメ作品ぽい感じがしてなかなか良かったのではないでしょうか
最近小難しい物が多いですがたまには頭空っぽにして見れるような作品もいいと思います
ウサミん可愛いお
個人的には好きです。 スバルのキャラとかジローのキャラも…
あのもどかしさとかも普通にときめきました(笑)
正直私は非オタクでこういうアニメは否定的でしたが
これを深夜に偶然みて面白くてハマり
好きになりました!
まあ、好き嫌いはあると思いますが←
スバルがかわいいです!
今回買ったまよチキは、TV放送では無い、ヒロインの下着姿などがみれます。
内容もよいがキャラクターコメンタリーがとても面白かった><ノシ

おすすめ

まよチキ!が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。