イナズマイレブンGO

基本データ

作品名:
イナズマイレブンGO
イナズマイレブンシリーズ)
よみがな:
イナズマイレブンゴー シャイン/ダーク
放送:
2011年 5月
話数:
全 47 話
制作:
OLM Team IGUCHI
みんなの評価:
話題性:
3
累計平均売上:
データ無し
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

第一章・ホーリーロード編

前作の主人公・円堂守ら率いる日本代表選手「イナズマジャパン」がFFI(フットボール・フロンティア・インターナショナル)世界大会で優勝してから10年後。日本ではサッカーの地位が著しく向上し、中でもイナズマジャパンの中核たる存在「イナズマイレブン」メンバーを数多く輩出した雷門中は、サッカーの名門校として確固たる地位を築き上げた。

サッカーが大好きな少年・松風天馬(CV: 寺崎裕香)はそんなイナズマイレブンに憧れ、雷門中学校に入学。さっそくサッカー部に入部しようと意気揚々でグラウンドに向かう。しかし、そこには一人の少年相手に部員たちがボロボロに打ちのめされていた。剣城京介(CV: 大原崇)と名乗る少年は、今や全国のサッカーを管理・支配する組織「フィフスセクター」から送り込まれたシード(精鋭選手)だった。

「フィフスセクター」によって勝敗から得点まで全てを管理されてしまったサッカー界で、天馬はあの頃のサッカーを取り戻すため、新たな雷門のイレブンたちと共に立ち上がる。ストーリーは前作と違い、ギャグが滅多に少なく、リアルな中学生ドラマの描写が多い。

第二章・クロノ・ストーン編

天馬は豪炎寺から頼まれ、サッカーの楽しさを子供達に教えるために沖縄へ一時戻っていた。そして雷門中に帰ってくるとサッカー棟へ早速向かうが、部員が全く見あたらない。不審に思った天馬はそこを偶然通りかかった神童に話を聞くが、返ってきたのは「サッカー部なんて元々この学校にはない」という衝撃の言葉だった。

その後他の部員達を見つけるが、全員サッカーのことも、天馬に関する記憶も全て失っており、さらに天馬が無所属だと知ると自分の部活に勧誘してくる始末。混乱する天馬の前に一人の不思議な容貌の少年が現れ、天馬に宣告する。「お前からサッカーを消去する」と。

サッカーを守るために…天馬の時空を超えた戦いが始まる。ストーリーは第一章と違い、タイムマシンでタイムトラベルして、コメディの描写がしばしば見られるが、時には、シリアスな心象を描写したエピソードも描写されている。

レビュー・感想

GOはブレブレな印象です。
ストーリーは今イチのめり込め辛く、キャラの掘り下げも薄いです(三国先輩はやけに目立ってますが(笑)
化身なるものが出てきますがこれがもの凄く余計な要素です。作中でも普通に必殺技使った方が強い描写すらあります。
唯一良い点は全作シリーズのキャラ達のその後が見れるとこぐらいかなぁと。でも円堂の嫁は秋の方が…
正直あまりお勧めは出来ませんね
この巻いるかなぁ。この総集編が無くても、普通にクロノストーンに入れたんじゃ。前巻で切りよく終わったんだから…。
子供向けなのですが、話は面白いしテンポもいいしキャラクターも良くて私は好きです。
必殺技も考えてつくられていて面白いです。皆で話あって考えたり。ペンギンが5ひきなのはゴッドハンドを破るためとか。
円堂という主人公が前向きで仲間思いで単純馬鹿なのが愛嬌があって自然と話を楽しめました。
後たまに出てくるおじさん達もいいキャラしてると思います。
フットボールフロンティア編は面白くてオススメです。
フットボールフロンティア編からの続きです。ディスク8〜17が収録されています。
全国が終わったとおもえば今度は何と宇宙人がやってきます。
より展開も超次元になりましたが、ストーリー性も増してより一層面白くなりました。私の中では一番大好きなシリーズです。
今回は挫折から始まる物語で、どうなるんだろう…と物語にグイグイ引き込まれます。
魅力的なキャラクターも増え、物語に深みが増しました。しかし、出会いがあれば別れもあり...加入、離脱も今回ならではの演出と言えます。
今回は前作よりも一層キャラクター一人ひとりの心情、動き、表情などがとても細かく、リアルに表現されています。
それぞれの葛藤、苦悩が細かく描写され、それを乗り越えようと、前に進もうと、必死に努力する彼らの姿に何度も何度もホロリホロリとさせられました。
展開に合わせ作画や演出もとても素晴らしい回もあり、思わず魅了されます。
また、伏線なども複数あり、物語を全て見終えたあとに見返すと「このキャラはこの時に実はこんな伏線があったんだ」と気づくこともたくさんありました。
一度全てを通してみた後にこそ、より楽しめる作品なので、是非何度も見て世界観を楽しんで欲しい作品です。
超次元サッカーアニメ“イナズマイレブン”のフットボールフロンティア編を全話収録したDVD-BOXです。
収録話数を考えると驚異のお買い得プライス!(こんなに安くて採算は取れるんでしょうか、って心配になる位)
フットボールフロンティア編の特徴は、とにかくキャラがよく動くこと! 必殺技以外の通常のパスやキャッチでもキャラクターが生き生きと動きます。キャラクターの表情も豊かで見ていて飽きが来ません。 ストーリーも秀逸で、主人公である円堂君を筆頭に、各キャラクターのサッカーに熱い情熱に何度となく胸を打たれました。
努力・友情・必殺技……。日本のスポ根アニメの要素を余すことなく詰め込んだ最高傑作。何度も観たくなる魅力がこのアニメには詰まっています。
アニメは無印、イナゴ、イナクロと全シリーズ好きな者で、無印にいたっては2週目ですが最高に面白いです。一話一話中身がしっかりしていて感情移入しやすくて好きです。ハマる前はただの腐向けアニメだと思ってバカにしてたのですが、全然そんなことありませんでした。正直すみませんでした。円堂さんたちの成長を見ることができて、キャラクターそれぞれに魅力があります。いろんなアニメを見てきたのですがトップクラスの良作です。食わず嫌いで見ないのはもったいないと自信をもって言えます。価格もかなり安いので即買いでした。私は鬼道さんと明王、ヒロトくんが好きなので他2BOXとも買いたいと思います。
イナズマイレブンGOはとても好きな作品で、毎回見ても泣ける作品なのですが、
箱を開けてビックリのサプライズ!
なんと、イナズマイレブンGOの出演キャラが全員集合!
こんなにキャラクター出てたんだ! 表紙だけでもびっくりでした。
勿論ですが、グリフォンやイナクロキャラはいません(^^;
でも、12巻にシュウと白竜がちょっと出てきますw
そして、ポストカードのオマケ。
本編の面白さも含めて、5以上はつけたいです!
ちなみに、グリフォンの宣伝回みたいな特集もオマケとして最終話についています。
これはグリフォン知ってる人にはオマケという程度です。
ジャケットから伺えるように6巻には月山国光戦が収録されています。
話数は21話〜24話、月山国光戦がまるごと入っているので月山国光、南沢がお好きな方にはオススメです!ちなみに私はジャケットで衝動買いしてしまいました(笑)
一年DFの狩屋マサキはこの巻の最初の話、21話から初登場しています 管理サッカーに革命を起こす天馬たち雷門サッカー部。月山国光に転校し、雷門と正々堂々と勝負する南沢。チームの内部崩壊を目論んでいるのか、策があるのか…謎の新入部員狩屋。彼の言動に悩まされる霧野。
GOに入って多くの葛藤がありましたが、このあたりから円堂世代のイナズマイレブンの面白さを思い出させるような展開が増えてきたのではないかと思います。よって星5つです!

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

イナズマイレブンGOが好きな人には以下の作品がおすすめです。

人気作品ピックアップ

喰霊-零-

喰霊-零-

asread.
2008年 10月 ~

みなみけ

みなみけ

スタジオ童夢
2007年 10月 ~

true tears

true tears

P.A.WORKS
2008年 1月 ~

偽物語

偽物語

シャフト
2012年 1月 ~

ISUCA

ISUCA

2015年 1月 ~

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。