スクラップド・プリンセス

基本データ

作品名:
スクラップド・プリンセス
放送:
2003年 4月
話数:
全 24 話
制作:
ボンズ
みんなの評価:
話題性:
3
累計平均売上:
1,836 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

かつて、ラインヴァン王国の女王から「双子の兄妹」が生まれた。しかし、その双子のうち妹の姫君は、驚異的な的中率を誇っている予言「聖グレンデルの託宣」により「世界を滅ぼす猛毒」とされ、秘密裏に殺害された。人々は殺された姫君を「廃棄皇女」と罵り、やがて噂にもされなくなっていった…。しかし実は、女王の手の者によって赤子の姫君は逃され、保護先のカスール家の養女となっていたのだった。

それから15年後、とある事件をきっかけに、パシフィカ(CV: 折笠富美子)と名付けられた廃棄皇女が生存していることが王家に知られてしまう。家族四人で温かく暮らしていたカスール家であったが、王家からの追っ手である暗殺者により、パシフィカの義父は殺害され、パシフィカも刺客の凶刃に狙われる身となってしまった。

剣の達人である義兄シャノン(CV: 三木眞一郎)と、高等魔法の使い手である義姉ラクウェル(CV: 大原さやか)は、世界の滅亡よりも妹パシフィカを守ることを誓い、命を狙われるラインヴァン王国からの脱出をするべく、荷馬車で旅にでる。そんな中、神に等しい圧倒的な力を持つ4人の秩序守護者「ピースメーカー」が、廃棄皇女の抹殺のため行動を開始するのであった。

レビュー・感想

最近昔のアニメを観ていますが古くても面白いものは面白いです。今の下手なアニメより秀作です。なんでしょうね〜映像は格段に今のアニメーションが上ですがストーリー.脚本は昔の作品が良いように思います。すべてではないですが昔の作品を見直すとなんとなくそう感じます。
普通に面白いが、印象は薄い。佳作止まり。
良くまとめられているし
妹を守る兄と姉という設定も、非常に面白く、拡げ甲斐もある。
ただ、兄・姉・妹の絆が描かれるのは序盤のみで
中盤〜後半にかけては、少女漫画のようなあちらこちらで恋愛に花が咲いた内容になっている。
どうしてオリジナルになると「とりあえず恋愛」に逃げるのだろうか。
それも女性脚本家の場合、ヒロインがモテて、周囲の男がヒロインに気がありまくるという妙な設定が追加されてしまう。
序盤は「家族の絆」を描いていたのに、中途半端に終わり、恋愛をまた中途半端に描き、一貫性がまるでない。
それは16〜18話に特に顕著だ。
16〜18話は、演出も脚本も間の取り方も作画も素晴らしいものだった。
しかし、本編シナリオとしては前座部分に過ぎない。
結果として、前座に力を入れす ...
この巻に収録された第3話~からストーリーが展開していきます。
登場するサブキャラクター達が目立ち始め、賑やかな展開へとなっていきます。この作品は、とかくキャラクター達が生き生きとしています。
普通の作品であれば1話限りのゲストキャラとして終わってしまいそうなキャラクターも丁寧に描かれます。
そういった作品が好きな方は是非に!
「16歳になったら世界を滅ぼす」との神託により歴史から抹殺された王女・パシフィカ。
16歳になるまであと一年!王国軍や国教の暗殺者たちの追撃をのがれ、兄や姉と旅をしているところから物語は始まります。
この世ならざる超絶的な力を一行に託す謎の少女・「ゼフィリス」とは!?
(総合6/10点)
第1話「捨て猫王女の前奏曲(プレリュード)」★★★★☆7/10点
過度の誇張やカメラワークでごまかしたような演出も無く、
リアルタッチのキャラデザを大事に仕上げた高次元の仕上がりに
わくわくさせられます。流れを速く、見せ場を多く、説明は最小限に。と
新規視聴者を取り込むプロモーションも加味した見事な出来栄えです。
今後、規定時間内の文字数がどんどん増える予告ナレーションにも要注目。
cv.大原さやかの実力開眼に驚愕必至ですよ。
第2話「半熟騎士の行進曲(マーチ)」★★★☆☆5/10点
廃棄王女との間接的な関わりあいによる不遇な末路を
主題に置いているものの、どちらかといえば道中の日常を
切り取ったようなお気楽な描写が多く、楽しませてもらいました。
盗賊の襲来が日常茶飯事で、蠅でも追い払うかのような
無反応ぶりには苦笑い。まさにやる気ゼロ(笑)
ジャケットの絵はちょっとどうかなと思うのですが、中身はしっかりしたシナリオで見始めたら一気に見てしまいます。
こうしたしっかりした作品が再評価されるのには、ニコニコ動画で紹介されるのは結構アリなのかなと思います。
繰り返し見て飽きないからこそお金を出してDVD買う訳ですし。
小学生の頃にテレビで見てました。
当時からDVDを買いたかったけど小学生の自分には全巻揃えられませんでした。
しかし今では激安で購入することが可能なので感激どす!
しかしジャケットが胸を強調してるというか太いというか酷い…
剣と魔法の王道的冒険活劇で、主人公がすてプリ(廃棄王女)
として命を狙われている。各キャラはサブキャラも含めて
よく描かれていてギャグの切れも楽しい作品である。
ここしばらくは西洋の中世的な舞台設定に、剣と魔法の組み合わせ
のアニメにはとんとお目に掛からなくなった。
今見るとそれなりに新鮮感もあるだろう。
本放送終了後のDVD発売時には、2話収録・フィギュアつきで
非常に割高感があり、全24話・12枚のDVDをさすがに
買うことは躊躇された。このセットでは1話あたり千円となり、
旧作だから安くて当たり前かもしれないがやっと買える値段となった。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

スクラップド・プリンセスが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。