タユタマ -Kiss on my Deity-

基本データ

作品名:
タユタマ -Kiss on my Deity-
よみがな:
タユタマ キス オン マイ ディアティ
放送:
2008年 4月
話数:
全 12 話
制作:
SILVER LINK.
みんなの評価:
話題性:
5
累計平均売上:
1,932 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

広大な敷地を有し、明治時代から続く伝統ある名門校「創聖女学院」の流れを組んだ全寮制の女子学部「フローレス」と、近年創設された男女共学の一般学部「スライトリー」の2つの学部がある「創聖学院」。その創聖学院のスライトリーに通う青年「泉戸裕理(CV: 日野聡)」は「八衢(やちまた)神社」の一人息子。

友人の「河合アメリ(CV: 下田麻美)」や「要三九郎(CV: 置鮎龍太郎)」と共に学園生活を送っていた彼が三年生に上がる前の春休みのこと、拡張工事が行われていた学院のグラウンドで奇妙な文様が描かれた遺跡が発掘される。その文様は裕理の実家である「八衢神社」に伝わる神「太転依(たゆたい)」を表すものだった。遺跡を粗末に扱えば災いが訪れるのではないかと危惧した裕理であったが科学鑑定の結果、遺跡に学術的価値はないと判断され、工事はそのまま続行されることとなる。

災いが起こることを阻止するため、裕理はアメリや三九郎と共に密かに夜の学院に忍び込み、神の魂を別の場所に移す儀式「御魂移し」を決行する。すると彼の前に「綺久羅美守毘売(CV: 永見はるか)(きくらみかみのひめ)」と名乗る白い神様らしきものが現れ、この地に封じ込められた太転依の物語を語り始める。そこで「綺久羅美毘売」の化成(生まれ変わり)した謎の少女を託される。その後、三強によるアメリの醜態により遺跡を破壊してしまい封印されていた「太転依」たちが解き放たれ、三強と呼ばれる「太転依」たちと対峙することに…。

レビュー・感想

私と同じく鵺が好きな人も多いのでは?相変わらず作画が丁寧でした。やはりストーリーのテンポは1クールなので早いですね(笑)鵺の作画はかなり良かったと思います。
萌えとシリアスが融合した作品です。
原作がパソゲーとは知りませんでしたが、やった事なくても楽しめます。
シリアスな展開から唐突に萌えに・・色んな意味で楽しめました。
ましろが可愛いですね。
威厳ある姫から幼女化し、次の日にはボインボインに変身。
人によってはロリのままがよかったとゆう意見もありそう・・。
でっかいハンマー持って妖怪を追い回す絵は間違いなく萌えでした。
変な中国人みたいな喋り方は気になりましたけど・・あれも萌えかな・・?
でっかくなったら突如、大和撫子な女性に。
自分はどっちも大好物ですので、とても美味しいです。
萌えだけに走らず、ボスっぽいのともちゃんとシリアスに戦ってますので、良いバランス加減です。
あまりこの手のアニメは見ていなかたんですが、非常に楽しめました。
キャラデ・人物設定・キャストだけなら星6つでも7つでもあげたいところ。作画・動画も全体的にはかなり良かったです。音楽・音響効果も充分及第点以上でしょう。ただ、非常に惜しいのが、最後2話があまりにも駆け足になってしまっている点。肝心のお話がこれでは…。
本作OAを見て速攻原作ゲームを購入、BD予約可能となって即予約、原作ゲームの続編(と言うか補完編)も直ちに予約。とにかくアニメの始めの方でドップリのめり込んでいたのですが、アニメ最終話OAがゲーム2作をプレイした後になってしまったため、アニメ側の中途半端ぶりが非常に目立つような印象を受けてしまいました。
原作では、ましろの押しかけ女房ぶりや裕理に寄せる想いの強さ、裕理のましろに対する態度や自身の将来に対する考えのあやふやさ、二人が互いへの想いを確かめ合い深めていく過程、二人が結ぶ絆の強さ…そう言ったものが、じっくりと、とても丁寧に描かれていて、だからこそ、ラスト付近での二人の行動に強い説得力が生まれていたのですが…。
このお話を描く上で、一番大切な部分がどこにあるかを考えれば、他に端折れる部分はあったと思いますし、18禁要素を入れなくても裕理とましろの絆の深まりを描き出すことは不可能ではなかっただろうと思うのです。
せめて、最終話は2話に分けて、ましろの窮地と、それを受け止め乗り越えようとする裕理の姿を、もっと丁寧に描いて欲しかった、と ...
PCゲームをプレイ後に購入しました。
声優陣は変更無いようだったので一番の心配事は絵柄と動きだったのですが、結果は杞憂に。オリジナルの絵柄が好きだったので心配していましたが、差違はとりあえず許容範囲内で安心しました。ストーリーは全年齢対応(?)のためのアレンジはなされていますが、まずまずオリジナルに沿って再現されていると思います。
DVDケースはオリジナル絵柄でとても気に入ってます。
最初は何気なく観たのですが、今では今季のアニメで一番観るのが楽しみな作品です! 原作よりは多少はしょられてるはずですが、ヒロイン達のデザインもいいし、キャラが立っていて、ストーリーも面白いです。 ブルーレイに二話しか入れないのは正直どうかと思いますが、特典映像に期待します!

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

タユタマ -Kiss on my Deity-が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。