ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation

基本データ

作品名:
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
よみがな:
ダンガンロンパ きぼうのがくえんとぜつぼうのこうこうせい
放送:
2013年 7月
話数:
全 13 話
みんなの評価:
話題性:
17
累計平均売上:
3,944 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

どこにでもいそうな平凡な少年・苗木誠(CV: 緒方恵美)は、「超高校級の才能」を持つ現役高校生しか入学出来ない羨望の象徴「希望ヶ峰学園」に「超高校級の幸運」として抽選で選ばれたことを機に、「卒業すれば人生の成功が約束される」というこの学園に入学することになる。

迎えた入学式の日、意気揚々と希望ヶ峰学園の中へ入っていこうとする苗木だったが、玄関ホールに入ったところで急激なめまいに襲われ意識を失ってしまう。

苗木が目を覚ますと、そこは既に学園校舎の教室内であった。しかし違和感はそれだけに留まらず、校舎の窓は鉄板で塞がれ監視カメラとテレビモニターが至るところに設置されて圧迫感に満ちており、校舎全体からも異様な雰囲気が漂っていた。

校舎の玄関ホールに戻ってきた苗木はそこに集っていた他の新入生達と出会うが、彼らもみな同様にめまいに襲われ意識を失っていたのだという。異常事態はそれだけではなく、玄関にはそれまでなかった鋼鉄の扉が設置され外界から完全に遮断されており、苗木達新入生は希望ヶ峰学園に幽閉されてしまったことに気付く。

困惑する面々を前に現れた謎のキャラクター「モノクマ(CV: 大山のぶ代)」は苗木達を体育館に呼び出し、「学園の中で一生暮らし続けること、外に出たければ誰か他の生徒を殺さなければならない」という恐ろしいルールを告げる。

これが「コロシアイ学園生活」の始まりであった。

レビュー・感想

中盤の7話まで観た感想です。
「ペルソナ4」や「DEVIL SURVIVOR 2」でかなりゲームに忠実で好評だった岸誠二監督作品でしたので、
今期アニメでも期待しましたが、残念な内容でした。
多くの皆さんが言われている通り、1クールではかなり無理があったのと、
RPGならネタバレされてもいろいろやりこみ要素があるから良いとしても、
ADVで犯人やネタバレ的なストーリーは如何せんどうしたモノかと思います。
私はゲームクリアしていて、世界観が好きでしたので、何とか観ていますが、
このアニメよりゲームの方が100倍は面白いです。
1話で興味を持った方は、2話以降を観ないようにして、ゲームをプレイする事をおススメします。
ゲームの面白さが半減してしまいますので。
ゲームクリアしている方は、補完という感じで観るとよいかと思います。
せっかくのアニメ化でしたので、アナザーストーリー的な、キャラごとのストーリーの追加でもあれば
楽しめたと思ったのですが、ゲームの重要部分だけの抜き取りアニメにしなくてもという感じです。
タイトル通りです。
この酷評の8割の原因は"尺不足"だと思います。
時間がないので、大事な捜査パートを省かざるおえない、お粗末な学級裁判、日常パートに至ってはもはや伏線しかないレベル(よって個性的なキャラクター達の魅力を生かしきれていなく、感情移入できない、おしおきや死亡また殺害理由でジーンとこない)
尺不足分が全ての原因を産み出している
良い点、悪い点とありますが一言で言えばタイトル通り、原作やった方がいいと言う感想です。
恐らく原作を知らない人には違和感なく、普通に楽しめるように作られていると思います。
尺に合わせて省くにしても、破綻がないようきっちり要所要所を拾ってまとめられているからです。
ただ原作を知っていると、本当にストーリーの最低限の要所要所を拾ってアニメにしているだけと言う感じで、ただ動いているだけ、そしてかなり端折られていると言う感じが否めません。
端折られている部分である多彩なネタや、キャラの掛け合いもダンガンロンパの大きな要素の一つです。(人によってはストーリーや推理よりもメインです)
そしてゲームプレイ時に驚いたりした展開や寒気を感じた演出、その一つ一つに間や余韻がなく、流れ作業のように話が展開します。
推理パートも半端ない ...
ゲーム未プレイのため、特に先入観無く見させていただきました。
取りあえず、総合的な感想を述べたいと思います。
ストーリーは純粋に面白かったです。キャラクターも個性的で、基本的に嫌いなキャラはいませんでした。
他の方レビュアーの方も指摘している、推理や色々な経緯などの説明不足はゲーム未プレイでも確かに感じられたものの、
あまり考えなければ、総合的には楽しめたと思います。
演出も良いのですが、主人公が放つコトダマ(弾丸)の演出はゲームのシステムをそのままアニメ化したらしいので、
能力(?)の説明はモノクマのナレーションとかで補って欲しかった。
でも、お仕置きの演出とか独特で好きです。
声優陣やキャラデザ、BGMもよかったと思います。
ただ、やはり話数が足りなかった感はあります。恐らく、2クール分は必要な作品だったんだ ...
ゲームはダンガンロンパ、続編ともにクリアしました。
とても面白く、ぜひプレイしてほしいとお勧めできる作品です。
しかし難解なストーリーなので、自分のペースで読み進められるゲームであっても、
テキストをよく読まないと理解できない部分が多くあります。
ゲームでさえそうなので、アニメでは完全に説明不足のまま話が進んでいってしまいます。
しかし、誰が死亡するのか、誰がどのように殺したのか、指摘すべき矛盾など、
ゲームで悩みながらたどり着くべき答えだけはあっさりとわかってしまうので、
アニメを見た後では、ゲームの面白さは半分以下になってしまうでしょう。
ゲームをプレイ済の人には全く新鮮味がなく、プレイしてない人には作品の本当の面白さが伝わらない上に、
ゲームをプレイする価値を半減させてしまう、そういうアニメです。
正直なところ、10月にVita版の発売を控えている状況で、こういった形でアニメ化した意図がわかりません。
この作品をちゃんと楽しみたい方は、まずゲームをプレイして欲しいです。
ダンガンロンパは続編もレイ済みで、とても好きだったのでアニメ化と聞いて楽しみでした。
ですが、正直期待通りとは言えないですね。
この作品は原作済みの方が多いと思うのですがいい改変もあれば削って欲しくなかった部分もありますね。
なにより尺が足りなすぎる…。せめて2クールはほしいところ。
また初見の人も操作パートの短さ、キャラの掘り下げが少ない…少し分かりにくい部分が多いのではないでしょうか。
キャラが死んでもよほどお気に入りでなければ「あ、死んだんだ」と思っちゃうような。
ファンとしては好きなキャラが動いてたりグッズがたくさん出るだけで嬉しいですが、残念な部分も多い。
まだ原作をしたことがない人で世界観は好き、という方はプレイした方がいいです。
ゲームは少々難しい作品でもありますが、原作の方が楽しめます。このアニメは円盤より原作の売上に貢献できる作品のような気がします…。
演出、監督の重要性を改めて考えさせられた。まず、テンポが早い。ただただイベントを消化しようとしているにしか見えない。そしてテンポが早いので、言っている事をこちらが頭で理解する前に、もう物語が次に進んでいる。殺人と殺人との間がほとんどなく、ポンポン進むので、まるで登場人物が儀礼的に殺人に対して怒ったり嘆いたりしているようにしか見えない。これではいくら緒方恵美がすごい演技をしたとしても、ピンと来ない。
制作者は「原作通り」という言葉を字義通りにとらえてしまっているのかもしれないが、ゲームとアニメは違う。・・・これは当たり前の事で、小説もアニメとは違う。なので、アニメにはアニメ特有の見せ方があり、原作通りでなくとも、原作の良さをアニメーションとして表現する、という難しい仕事を監督は負っていると思う。・・・というより、僕としては、原作レイプと言われようが、原作以上のアニメーションを作ってしまってもかまわない、とすら思っている。「らき☆すた」なんかはそういう作品と言えるかもしれない。・・・が、この作品で制作者がしている事はその逆。制作者は『本当に』、原作通りに作ろうとしてしまっている。なので、ところどころに違和感がでてくる。ゲームの演出とアニメの演出は違うので、これは当たり前の事だと思う。
ワンクールでアニメ化するのであれば、事件を削ったり、登場人物を削っても(批判は覚悟して)、本当に見せたい ...
といっても、テレビ版は見てないですけど、
少なくともゲームクリア済みの私から見て、
今回のディレクターズカット版はほぼ原作通りです。
それでも尺の関係上100%ではありませんが、
あのアルペジオの膨大なテキストを独自の解釈で
アニメサイズに再構築した岸監督の生まれ変わった
アニメ版ダンガンロンパという意味では100点満点です。
しかし、それはあくまで最終回だけの感想。
あれだけ膨大な恵美vsめぐみをたった十数分延長で
描けたのであれば、今までのもBD&DVD特典として
やっていたら、原作がよかっただけに間違いなく
傑作になっていただろうに、しかし、最後の最後で
岸監督の本領発揮が見れただけでも良かったです。
そして原作通りのエピローグの後に
意外なスペシャルゲストが...あの持っていきかた
からして、スタッフはホントにこのシリーズが
好きなんだなと感じました。
そしてやっと、アニメダンガンロンパで
リビルドが流れたときには感無量...と言いたい
ですが、ゲームと違ってフルコーラスじゃなかったのは
いただけない。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animationが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。