ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

基本データ

作品名:
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかシリーズ)
よみがな:
ダンジョンにであいをもとめるのはまちがっているだろうか
放送:
2015年 4月
話数:
全 13 話
みんなの評価:
話題性:
20
累計平均売上:
4,941 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」にあこがれ、駆け出しの冒険者となった少年ベル(CV: 松岡禎丞)・クラネル(CV: 松岡禎丞)は、ある日ダンジョンで場違いな強さを持つモンスター「ミノタウロス」に襲われる。

あまりのレベル差になすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところでトップクラスの冒険者アイズ(CV: 大西沙織)・ヴァレンシュタイン(CV: 大西沙織)に助けられる。その瞬間、アイズに一目惚れしてしまったベルは、いつかアイズに釣り合う冒険者になろうと行動を開始する。

キャスト

ベル・クラネル 松岡禎丞
ヘスティア 水瀬いのり
アイズ・ヴァレンシュタイン 大西沙織
リリルカ・アーデ 内田真礼
ヴェルフ・クロッゾ 細谷佳正
エイナ・チュール 戸松遥
シル・フローヴァ 石上静香
フレイヤ 日笠陽子
ロキ 久保ユリカ
ベート・ローガ 岡本信彦
リュー・リオン 早見沙織
ヤマト・命 赤﨑千夏
ヒタチ・千草 井口裕香

レビュー・感想

純粋で直向きな主人公と可愛いヒロイン達が魅力的です。
絵の綺麗さと内容の良さも含めて購入を決めました。
最初は神様目当てで見てました。(今も半分そうですが)
ストーリーは最近流行りのなろう系だと思ってましたが、
意外と王道的な展開で、主人公も可愛げのあるキャラしてるので結構楽しめます。
私の場合、まずアニメを見て面白かったら原作を読むパターンを取ってます。普通はアニメより原作の方が充実してアニメを見返す事は稀なんですが、この作品はアニメだけでも十分楽しめてヘビロテしてます。内容はベタベタのファンタジーですがストーリー展開の爽快感がハンパなくて、感覚としてはSAO一期の前半と同じくらいのハマリ度合いです。原作の省略具合に批判的の人もおりますが、私はむしろ上手く省略してスピード感に心地よさを感じてます。話題の紐についてはこれだけの事でこれほどエロくなるのかと感動を禁じえません(TωT)。久々にメディアの購入意識が芽生えました。
一話は面白方けど、話が進むにつれてどんどんと荒さが目立ち、不可思議な部分が目立つ。
アニメしか見てない人だったらいいかもしれない。
ただ漫画版や小説版を読んでいる人は、あっさりしすぎじゃね?
唐突すぎね?
あれあのシーンは?
ってのが多いと思う。
初めのほうはそういう要所は抑えているけど、徐々に削られつぎはぎだらけの感じになっている。
確かに、紐も魅力に一つだとは思うが、アニメではそれだけしか生かされてない気はしますね。
アニメ見た人は、漫画か小説を読むことをお勧めします。
原作未読。可愛いけど、衣装とかエロ優先ハーレムぽいよなー…と思ったんで、1話だけ見てやめるつもりだったんですが、見たいアニメと放送時間が並んでる事もあって、時々見てたら。
…あれ?もしかして正統派?
確かに、乳揺れとか若干エロいサービスシーンはあります。衣装がアレだしね。でも、主人公のベルは、ヘスティアの猛烈アプローチにも顔を真っ赤にして照れるだけの純情少年で、とってもピュアです。ハーレム表現もそんなに多くないし、何より、魅力的な男性キャラが多いです。ハーレム系ではなく、群像劇ですね。ちょっとエッチな「ログ・ホライズン」みたいな作品と言えばわかりやすいでしょうか。
ただ強くなりたい。憧れの剣士に追い付きたい。そのベルの想いの表現は、あまりにも真摯で、感動します。自分の弱さを恥じ、悔しがり、力を高め、強くなる為に地 ...
小説、漫画共に読了済で、放送前から楽しみしてきた身としてはあまりの展開の速さと、省略のされ方にガッカリです。
それとOP、ED共にあまり作風にあっていないと思います。
限られた話数の中で、区切りのいいところまで進めたいのもわかるのですが、盛り上がるところもあっさり通り過ぎ、薄い感じになっています。もっと原作を大事に進めて欲しかったですね。
ネットゲーム系の話と思ったが普通のファンタジー
タイトルからしてちゃらい男たちの戦いかとも思ったがむしろ逆にピュアな主人公だった
とにかくファンタジーの主人公なら松岡入れとけばいいか。なんて製作者側の声が聞こえる気がする
「二刀流はよ」とか煽ってくれる視聴者もいるだろうし、悪くないのだろうけど
この主人公にはもう少し純真で透明感のある声が合うと思うが
ヒロイン達かわいいが、服のデザインが奇抜だ
見ていてかなりの違和感がある
とくにメインヒロインの女神様はかなりおかしいのではないだろうか
小説では詳細な説明があるのかもしれないけれど、世界観設定の話があまりない
正直わからない
ダンジョンに行くのは世界を救うとかではなくて純粋なお金稼ぎ?
それはもう冒険者とかではなくて賞金稼ぎに近いのかも
ネットゲームではないけれどゲーム要素はかなりある
ステータスとかレベルとかスキルとか
正統派と呼べるかはわからないがそれなりに楽しめる
OPはとある魔術の禁書目録などで有名な井口さんが歌っているよう
最初はわからなかったが透明感のある歌声で素直に聞き入った
キャラも可愛くて話の内容もエクセレント!
特にキムチを食べながら見ると最高ですね。
キムチのおともにあなたもどうですか?

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。