ヒャッコ

基本データ

作品名:
ヒャッコ
ヒャッコシリーズ)
放送:
2008年 10月
話数:
全 13 話
制作:
日本アニメーション
みんなの評価:
話題性:
2
累計平均売上:
データ無し
タグ:

動画サイト

視聴可能な公式サイトが見つかりません。

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

九州にある小中高一貫校の私立「上園学園」。入学早々にして衝撃的な出会いを果たした上下山虎子(CV: 折笠富美子)(かげやま とらこ)ら高等部1年の4人の女子を中心となって、個性的なクラスメイトを交えた破天荒な学園生活がコメディチックに描かれていく。

レビュー・感想

原作を読んでからアニメを観ました。
アニメより原作のほうがテンポがよくて面白いんですが、アニメはアニメで楽しめました。
声があるとやっぱりいいですね。
3話以降が面白いよ。
冬馬と虎子の出会いから、冬馬と虎子の戦い(笑)が綴られた回は好きです。 だが…湊兎の回は嫌いです、観ててイライラしましたww ただ単に生理的に湊兎みたいなタイプが大嫌いなだけですがwww すぐベソかいたり鬱陶しかったり(悪気はないんでしょうが)まるで子供の様なタイプが苦手な方にはやや苦痛な回かも。 雀が食べ物を貰い続ける回はなんとなく好きです。 湊兎の回がなければ☆5つでも良いと思ってます。
関東では随分遅い時間にやってるのですが、深夜のアニメを今期は多く見てる中でも、楽しみにしてる部類です。
原作を読んだこと無い人サイドですが、ありきたりな中にも学生少女間のハチャメチャネタは(私には)久々であり、原作に興味が沸きました。まず、絵について「アリかな」と思ったら、一見の価値はあると思います。(無論アニメですからコミック表紙などだけでなく、公式ページとかも考慮ネタに…)
今後の展開に期待しつつ、やはり折笠さんの声は良いなぁ。。
(総合6/10点)
#5「7コメ 合縁虎縁」「5コメ 人には添うてみよ 虎とは闘ってみよ」★★★☆☆5/10点
前半の意外なオチは序盤で予想できてしまったのでもう一捻り欲しかった所。
前回を牽引した流れは良かったのですがオチ無しも惜しい。
後半のサボりの背徳感、怠惰な流れに任せたどうでも良いぶつかりが
観ていてなんだか和みます。さりげなく学校へと誘う虎子の粋な計らいにも感心。
潮の人物描写が少なく、サボリの原因が不透明だったのはちと残念。
#6「10コメ 向こう三軒 両側に虎」★★★★☆7/10点
友人に見捨てられ、呆然とする龍姫の心の葛藤を繊細に魅せる冒頭の演出といい、
普段の物腰とは裏腹に、「他人」の境界線を越えられなかった彼女の弱さ、寂しさに
切り込んだ真剣で温かいお話にのめり込みました。直接的な表現は避け
そう思わせるさりげない描写も際立っており、秀作といえる出来栄えでした。
が、Cパートの誇大妄想劇場版予告で締めが散々。あぁ〜なんてもったいないことを。
作品的には文句なしに好きなので星5つですが、案の定恐れていたことが・・・。
OPが完成Ver.に差し替わってる・・・。
本編の切り貼りだと酷評されていましたが、あれはあれで好きだった自分としては差し替えて欲しくはなかった。
どうせ後半には完成Ver.に替わるんだし、本放送の通りVer.違いのまま残してくれて良かったのに。
ゼーガペインといい、RED GARDENといい、なぜVer.違いを消してしまうのか。
あと、1話はパンチラ修正入ってるのにがっかり。
ま〜た、余計なことを・・・。
そういうことをして良い作品と悪い作品があるということを理解して頂きたい。
この作品は抜けるような青空やキャラクターの清々しさに魅力を感じる作品なだけに、作品の魅力30%減です。
福田さん、初監督お疲れ様でした。
スタジオロンもありがとう。(涙)
2話は最高に好きです。
女生徒中心の学園コメディ二巻目
前巻は原作一話をTV一話に引き伸ばしていたのでテンポの悪さを感じたけれど、
今巻は原作二話をTV一話なので、サクサク楽しめる
原作でも面白い服装チェック、美術室の話と、
学食とロボの話の二本立てってか四本立て
個人的に好きな子々も大幅増量
絵の方は、相変わらずばらつきがありますね
てか、むしろ酷くなってる気がする
動きも含め、何とか頑張って欲しいところ
原作者が深く関わってるらしいとはいえ、妙に忠実だなと思っていたんですが、
元々そういう風に作っているとの事
とはいえ、折角だからオリジナルな話も見たいですね
オマケの100コマは、子々が壊れててよかった
割りとギリギリなんじゃないだろうか、あれはw
あの娘さんはバイなだけでなく、
その手のは諸々含めどっちもいける娘さんなのか
結論から言うと、物語は面白いです。
破天荒といいながら、日常を描いていてすんなり受け止めれる作品です。
南家三姉妹ほどパンチは有りませんが、楽しめる作品です。
↓問題はこれ
>★音楽はつんく♂がプロデュース!!
>OPテーマを歌うのは、キャナァーリ倶楽部から初のソロデビューとなる小川真奈!更に声優としても参加!
>EDテーマは平野綾×つんく♂の初コラボレーション!
某けい○んを見てあらためて思ったんですが、OPとEDって と て も 重 要 で す 。
正直、曲単体でも好きではないのですが【全くアニメ本編にあってないです】
各巻2話収録なのですが、一本目OPで萎え本編で回復してEDでまた萎え、
二本目OPで止めを刺されます。
—————————————————————————————————————————————————————————
作品全体(全12話)のTV放送視聴後の評価
OP ★
ED ★
本編 ★★★★〜★★★
兎に角曲と作品に合わなかったという、大変不幸な事故という印象です。
素材が良かっただけに、勿体無い。
ヒャッコは3話からがおもしろいです!
2話まではキャラを知るというか ん?って感じですが
ヒャッコオススメだと思います。
OPは1話を編集したものなんですが
9話でOP,ED映像が完成してます。
なんかまったりとしてみれるアニメです。

おすすめ

ヒャッコが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。