マクロスプラス

基本データ

作品名:
マクロスプラス
超時空要塞マクロスシリーズ)
みんなの評価:
話題性:
4
累計平均売上:
データ無し
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

地球とゼントラーディによる宇宙戦争「第一次星間大戦」の終結から30年後の2040年、人類初の移民惑星エデンにあるニューエドワース基地では、統合宇宙軍の次期主力可変戦闘機の採用コンペティション「スーパー・ノヴァ計画」が行われていた。競合メーカー2社のテストパイロットは、かつて親友同士であったイサム・ダイソンとガルド・ゴア・ボーマン。幼馴染の二人は、7年前のある事件をきっかけに袂を分かっていた。そして二人は、偶然にも幼なじみの音楽プロデューサー、ミュン・ファン・ローンと再会し、彼女を巡る三角関係でも火花を散らす。しかしミュンは、絶大な人気を誇る人工知能のヴァーチャル・アイドル、「シャロン・アップル」の秘密に深く関わっていた。かつて歌手を目指しながらも夢を諦め、不完全な人工知能のシャロンを裏で操る役目を担っていたミュンは、いつまでも子供のように夢を追い続けるイサムとガルドを前にして自己嫌悪に陥りながらも、二人の間で心が揺れ動く。

レビュー・感想

バルキリーという決戦兵器を乗りこなし,対決するイサム、ガルドの姿に胸を打たれた。最後のガルドと敵機の対決は見物。あと、恋人同士の3角関係も深く関わり、ストーリーをより良くさせている.
メガゾーン23のイヴを思い出させるヴァーチャルアイドル、シャロン・アップル。
三角関係に歌、そしてトップガン。
河森正治氏の集大成とも言える作品です。
また、監督に渡辺信一郎、音楽に菅野よう子、脚本に信本敬子と後のカウボーイビバップを作るスタッフが勢ぞろいしています。
新世代の息吹を感じ取れます。
必見です!
あまりメジャーではないと思うけど、この作品は面白かったです。なんかエヴァンゲリオンのような感じで、西洋神話が元になっているようです。惑星「エデン」というところと地球が舞台になっています。エデンはもちろんエデンの園。他にも良く見てみると、神話の隠喩があり、それを発見する楽しみもあります。←エヴァンゲリオンみたいなところ。
オリジナルのマクロスの続編の中でも、ストーリー的にも作画のレベルの高さ的にもCGの使い方の上手さの点でも一番の傑作だと思います。
映画版の方もとても楽しめました。OVAで購入して観ていた時から(その当時のOVAの基準と比べて)随分と総合的にレベルの高いお金がかかった作り方をしているなと思っていて、そうしたらそもそも映画化を前提として作っていたと聞き納得でした。
但し、マクロス=ロボットものと過度に期待していたり、そうあるべきと拘りがあり考えている人は止めた方が良いです。この作品はロボットものとかに特に拘らないで、展開のその時その時の状況に応じて戦闘機の状態とか変形してロボットの状態を描き分けて作られているので、無理な展開をしてまでロボットには拘って制作はしてませんから。
正直に言わせてもらえれば、圧倒的に空を飛ぶカッコよさと楽しさの方に重点を置かれて演出をされてます。
真空の宇宙空間はアニメ的演出で見慣れていますが、植民惑星エデンでの重力下でのその重力を無視するかのような上下左右コマのように回転しながら空を飛ぶイサムの姿、観ているこちらもまるで自分の手足の様に試作機を操っている様な錯覚を覚え、イサムと同じ楽しい気分になります。
それにしても洋画のエイリアンとブレードランナーの日本のアニメ界における影響力は凄いですね(^_^;)映画では効果音等は再録音されているので聞けませんが、OVA ...
劇場、OVA両方視聴しました。
リマスターの出来としては最高の出来ですね。
OVAのほうが、若干汚い部分はありますが、ほぼ気にならない程度のものなので、マイナス要素にはなりません。
むしろ、今まで見たリマスター品の中では最高峰の出来ではないでしょうか。
作画も良い。
画質も良い。
音質も良い。
この三拍子がそろっていれば、個人的な評価としては文句なしです。
さて、肝心のストーリーですが、正直劇場はかなり微妙な感じですね。
はじめに劇場を見ましたが?部分が多く、OVAと比べると端折っている部分が多々あるのがマイナスですね。
それでもストーリーが分かればが良いですが、変更点もイサムの印象を悪くする部分があったりと、正直全体的な評価としてはOVAの方が断然高いです。
プラスを知りたいなら、OVAだけで十分でしょう。
ま ...
Macross Plus: Episodes 1 - 4
Subtitles: None
Audio: Japanese/English
Aspect Ratio: 4:3 (Pan & Scan)
Region Code: All Regions
Macross Plus: Movie Edition
Subtitles: English
Audio: Japanese
Aspect Ratio: 4:3 (Pan & Scan)
Region Code: All Regions
Comment:
Please note that although the video is in High Definition, the aspect ratio is 4:3.
This means you will see black bars on the left and right of your HDTV set.
I'm a bit biased for Macross Plus. It was a show that brought back into anime back in the late 90's. For this release, you get the following: a beautiful, rigid Artbox; Two Art Books; and both versions of Macross Plus - OVAs and Movie Edition. For the OVA version, you get the Manga English Dub for Episodes 1-3, and the re-dub for Episode 4. The Japanese track is available but there are no English Subtitles. As a fan of the Manga Dub, this doesn't bother me - one of the few Dubs I enjoy. As for the Movie Edition, you get the Japanese language with English Subtitles - generally, I prefer the Movi ...
買いますけどね。でも+αなんかほしいですな…リマスターがどんなもんかもよく分らん自分には発売されて届くまで楽しみやら、何やら不安なような(・ω・)
これ以上は無いだろってくらい好きな作品だし構わないけど。
劇場版買ってから、最近OVA版も購入寸前でしたよぉ…危なかった…。
最近のアニメってマクロスプラスみたいな作品が全くないですね(`ε')なんか話が分らずとも絵で引きつけるだけの魅力が無いなって思います。
良い作品とは何度見ても良い。だから買う…ファン心理って怖いもんですわ。
ガルドの死に際がね…好きな理由(泣)まさに『漢』の最後としてはこんな燃える展開のアニメ(メカ物で)他に無い! はず。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

マクロスプラスが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。