一騎当千 XTREME XECUTOR

基本データ

作品名:
一騎当千 XTREME XECUTOR
一騎当千シリーズ)
よみがな:
いっきとうせん
放送:
2010年 3月
話数:
全 12 話
制作:
ティー・エヌ・ケー
みんなの評価:
話題性:
3
累計平均売上:
4,198 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

俗に言う「現代版三国志漫画」。三国志を題材とした作品では珍しく呉(に当たる場所)を主な舞台とする。

『三国志』の英雄達の魂を封じ込められた勾玉を持ち、彼らの宿命を受け継いだ高校生達(作中では「闘士」と呼ばれる)による格闘漫画。その設定により、主人公である17歳の女子高生「孫策伯符(CV: 浅野真澄)」をはじめとして、キャラクターの名前が『三国志』や『三国志演義』の登場人物から採られている。女性キャラクターが多い。

物語の内容は、三国志および三国志演義の内容を基に構成されており、それぞれ分割すると『孫策伯符バトルデビュー編』『大闘士大会編』までが後漢末期、『赤壁の戦い・天下統一争奪戦編』から三国時代に割り当てられる。赤壁の戦い終盤の直後には、日本史の人物の名とその魂が封印された「刀の鍔」を持った関西の闘士・「柳生三厳」をはじめとしたキャラクターも登場する。こちらは日本史の年代がバラバラの人物となっている。

世相を風刺するネタや連載当時に流行していたものや古いネタなどの描写もある(物語序盤から中盤まで)。コメディ風のお色気や、女性達のヌードなどの際どいシーンが自然的な背景の一環としてふんだんに描かれているが、極端な性的描写が含まれていない。また、流血などの残虐描写が一部盛り込まれている。赤壁の戦い中盤あたりから作画が大幅に変化する。

本作の発表以降、『DRAGON SISTER! -三國志 百花繚乱-』(漫画)、『恋姫†無双』(アダルトゲーム)などの女性化三国志作品が登場している。

アニメ版については、#アニメ版を参照。各期の略称については、以下のとおりとする。

  • 第1期『一騎当千』:第1期
  • 第2期『一騎当千 Dragon Destiny』:DD
  • 第3期『一騎当千 Great Guardians』:GG
  • 第4期『一騎当千 XTREME XECUTOR』:XX
  • 第5期『一騎当千 集鍔闘士血風録』:血風録
  • 第6期『一騎当千 Extravaganza Epoch』:EE

レビュー・感想

毎シリーズ開始直前までは、観る気満々なこの作品。
各勢力キャラも豊富且つ、気弾(?)が使える等、これだけイロイロ高級具材が揃って、何故毎回こんな作品を作り上げられるのかと、感心させられます(笑)
「私たち闘士は何の為に…」とか、いつまで言っとんのコイツら!
今回も、オリジナル新キャラでは馬超が、魅力的なキャラに仕上がっててグーッでした。
結局の処、りんしん氏作画ありきというのが、相変わらずなこの作品。
アイキャッチイラストが一番の見所です(笑)
なお今回は、各巻先着特典のスティックポスターが無くなってて残念。
このシリーズから初めて見る方でも十分見れると思います。前作を見てる方は最初のあらすじで「あれ?設定少し変わってね?」と思うかもしれませんが。相変わらず主人公、孫策は最後の最後での登場です。OPもいいですね(これを歌ってるのがAKBの一人と知って驚きました)特典もOVAにCD、カードに無料特典アプリと申し分ない!
多分ブルーレイやDVD全巻発売終了後、1年少し待てば全話収録のBOXが発売されるだろう。それまで待ちます。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

一騎当千 XTREME XECUTORが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。