僕らはみんな河合荘

基本データ

作品名:
僕らはみんな河合荘
よみがな:
ぼくらはみんなかわいそう
放送:
2014年 4月
話数:
全 12 話
制作:
ブレインズ・ベース
みんなの評価:
話題性:
2
累計平均売上:
1,983 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

親の転勤で「一人暮らし」をすることとなった男子高校生・宇佐は「河合荘」という賄い(食事)付の下宿に住むこととなった。そこには彼にとって憧れの先輩である女子高生・も住んでおり、宇佐は「彼女と共に、穏やかで充実した高校生活を送りたい」と願う。

しかし河合荘には律の他に強烈な個性を持った住人がおり、宇佐は彼らに大きく振り回されてしまう。

レビュー・感想

ほのぼの青春ラブコメディ。一言で言えばそんなかんじです。
原作は読んだことありませんでした。
主人公と、河合荘の少し(?)おかしな同居人達が繰り広げる日常が描かれています。ハーレム展開は全くありません。
この作品の魅力は、なんといってもキャラクターではないでしょうか。特に女性キャラが可愛らしい。
同居人のひとりである麻弓さんがかますエロ発言は、「生徒会役員共」のような下ネタギャグが好きな方なら一度は吹いてしまうでしょう。実際、私がそうでした。主人公への童貞いじりの切れ味ったら半端ない。
そして、一番注目すべきは律ちゃんの可愛さ。こんなツンデレ待ってました。
今まで見た中で最高のツンデレかもしれない。基本無口で、最初は主人公を警戒していたけど、徐々に心を開いていく様を見ているとニヤニヤが止まらない。ツンデレ最高。特に恥ずかしがる時の表情なんか主人公うらやますぎて壁ドンものです。ちょっと誰か新しい壁持ってきて。
ストーリーは基本的に普通の日常なのですが、その中で人情味溢れる話もあったりして、とても癒やされます。
「進撃の巨人」のような殺伐としたアニメもいいけど、たまにはこういうアニメを観て癒やされるのもいいものです。
律ちゃん可愛いなあ・・・・・・。
「1話切り」という言葉は良く聞きます。最近は「0話切り」が主流とのこと。
私もキャストに「花澤香菜」さんでそうしてしまいます。
原作を読んでいれば、「河合 律」=「花澤香菜」には絶対にならない筈です。
製作サイドは、自分達の都合を押しつけるのではなく、それに合ったキャストを選ぶべきだと思います。
作品自体が駄目になってしまいますし、人が離れてしまいます。
売上げが伸びてないのがその証拠ではないでしょうか。
このアニメはテレビで見れなかったので一巻を購入しましたが、有名な動画サイトで全話UPされていたので二巻から買う気無くしました。
内容は凄く面白いのですがもうお金を出してまで買わなくてもいいかなと思いました。
他の方も書いてますが、まさかのコメンタリー無し。
最初から無いならそういうものかと思いますが、1巻はあるのに2巻からは無しって初めて見ました(1巻ごとに1話だけコメンタリーというのはよく見るけど)
正直作品の面白さ+コメンタリーの有無で円盤購入を決めているので心底がっかりしました。
まあ、中途半端に買うのは嫌なので3巻以降も購入しますけど・・・
面白い作品だけに、こういう中途半端なことされると残念です。
宮原るりの人気コミックのアニメーション化。原作の大ファンで、このテレビアニメ化も非常に楽しみにしていました。
しかしこの作品、第一話が一番面白くないのです……。
第二話もまだまだ、第三話もそれほど面白くない、というより、正直に言えばちょっとつまらない。
それはたとえば演出の不器用さだったり、声優さんがまだ滑り出していなかったり、
何となく気持ちよく映像が進んでくれないのです。
原作のスピード感を何しろ知っているので、この辺りは大変がっかりしてしまいました。
ところが……放映中盤から次第にその印象が挽回し始め、テンポも上がり、
声優さんの歯車ががっちりとかみ合い始め、気がつけば24分間があっという間。爆笑しっぱなしで、
ちょっと考えさせられて、何より律ちゃんは可愛くて、宇佐くんはどこまでも一途なのです。
終わってみ ...
漫画を読んでいましたが、アニメ化ということでキービジュアルを見たら何じゃこりゃ!
宮本るりさんの透明感全く無視
大丈夫かなこりゃ・・・というのが最初の感想でした
アニメを見て感動
けっこう再現度高くてびっくりしました
色も無理に再現しようとして作画崩壊するよりかはいいのかなという感じです
彩度高めもなかなかに
「恋愛ラボ」以来、宮原るり先生の原作も
かなり面白いのだろうと想像しながら見始めたのが、この「僕らはみんな河合荘」です。
女子チームの会話のリズムが小気味よく、美人なのに酒癖の悪いOLを演じた佐藤利奈さんと
異性交遊で腹黒い女子大生を演じた金元寿子さんのかけあいは毎回お腹が痛くなるほど笑いました。
また、恋する乙女役の多い花澤香菜さんが演じた読書家のヒロインは
本の中の恋愛には詳しくても自分のことには鈍感で、恥ずかしがり屋で
気難しくて、思いをうまく伝えられない不器用さが自然に出ていました。
幼女風の見た目と頭の悪そうな言動=可愛い、となりそうなくらい
表現が画一化されてきた感のある最近のアニメの中で、彼女の持つ
世間慣れしていない初々しさが非常に新鮮だったので、購入することにしました。
いずれにしてもこのお三方 ...
2巻以降は収録されないようですね・・・
がっかりしました。
BDの醍醐味はそこにあると思っていたので、すごく残念です。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

僕らはみんな河合荘が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。