明日のよいち!

基本データ

作品名:
明日のよいち!
よみがな:
あすのよいち
放送:
2008年 1月
話数:
全 12 話
制作:
AIC
みんなの評価:
話題性:
11
累計平均売上:
データ無し
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

山で父と修業をしていた少年剣士・烏丸与一(CV: 岡本信彦)。ある日、父に「このままでは、お前はこれ以上強くなることはできぬ!」と言われ都会に出ることを決意する。新たな修業を求めて都会・浅模川市(あさみがわし)に出た与一は同じ流派の斑鳩いぶき(CV: 佐藤利奈)という少女に出会い、美人4姉妹が暮らす斑鳩道場に居候することになる。

レビュー・感想

はじめに言いたいことは、女性キャラクター達が暴力的に描かれ過ぎていると書かれている方がいますが、私が思うにツンデレアニメにおける女性キャラの凶暴性は倒錯的愛情表現の表れです。その世界観の約束事であり、いわばツンデレ様式に則った面目躍如たるデフォルメ描写です。それは表現様式であって本質ではないことを強調しておきましょう。シャナや逢坂大河が慎ましくしおらしいばかりではキャラが立ちませんし、ひいては作品世界観崩壊の危機です。諸星あたるに対し電撃を浴びせないラムちゃんなど考えられません。あたるが真っ黒焦げになるのを見て意気消沈し鬱な気分になる人は「うる星やつら」を見るべきではないのでしょう。「明日のよいち!」も恥じらいや嫉妬心を暴力に変換させ大放出する様は、作品世界固有の醍醐味でそれがあるから面白いのだろうと思います。よいちが「師範代が暴力的過ぎるから門下生が少ないのではないか?」的なことを述べるのは、過激な振る舞いを彼女の個性と捉え愛着とユーモアをもって見ているからでしょう。本作を私は好意的に捉えていますが独創性という点では弱い気がします。ところどころ設定や表現に既視感があります。つばさが羞恥心によって強さを引き出したりするのは「すもももももも」のウマ仮面を連想してしまう。主人公に刺客が差し向けられたり、つばさが供の者と流派再興を目論むなどの設定も「すもももももも」と似ていますね。またツン ...
9話まで視聴しました。
毎回毎回要所を押さえた堅実なつくりで、見ていて飽きません。
今期の中では一番の当たりかも? と思っちゃったりしています。
内容は今までのところ全て一話完結になっていて、展開は一言でいうなら「お約束」。
しかし、それがいいのです。本当にベタベタな展開なのですが、軽快なテンポと可愛いキャラクター、それとバトルとお色気の絶妙なバランス感覚のおかげで、全く苦になりません。
その分深い感動だとかいうものは無いかなぁ〜といった感じですが、毎週30分を潰して楽しむ価値は十二分にあると思います。
気になる点をあえて挙げるなら、話が進むにつれていぶきの暴力が目に付くかな〜といった所ですが、笑い飛ばせる範囲かな、これは。
とにかく、楽しくアニメを見たい方にお勧めですよ。
ちなみに、自分はあやめ派です。
アニメ見て初めて知りました。これを見たとたん、次女に一目惚れしちゃいまさた。まぁ、それほど可愛いってことです。主人公のござる口調も別に悪くない、むしろ面白い。今期の萌えアニメ(というか萌えアニメしか見ない)では、みなみけと明日のよいちを楽しみに視聴していきます。
展開やキャラクターが、どこかで見たような使い古されたようなものばかり。
同じようなアニメばかりで飽きた。
いい加減貧乳ツンデレには、あきあきと言うかウンザリしていた所に、久々に素晴らしいキャラが現れましたね。いや〜あやめ最高ですね。まさにツンデレの王道をいってますね。それにいぶきの照れた所も最高にかわいいです。あとちはやのぶひっや、かごめのしぐさとかもうみんなすごくおもしろいです。みなみけ三姉妹に匹敵するほどの姉妹たちです。絶対第二期を作ってほしいです。
ありきたりなバランスのとれた長女もいいですが、やっぱツンデレ次女だべ。最近のアニメのツンデレキャラは無理矢理作ったっぽい奴等ばっかだけどこの作品の次女はまさしく真のツンデレ。自分は2話目から次女にマジで惚れてしまいました。ニコニコ動画では常に俺の嫁を書き込みまくってます(笑)声優さんも不器用な感じがぴったりで当たり役だったと思う。てかもう次女目的でアニメ見てます。友達は結構共感してくれる人がいるんですが、皆さんは次女どうでしょうか?まだ見てない方は是非DVDと原作を買って真のツンデレって奴をその目に焼き付けていただきたい。
さて放送前から個人的にかなり気になっていたアニメ、明日のよいちが遂に放送されたわけですが…第二話まで見て思ったことは、久しぶりにいいツンデレを見たな〜と思いました
最近やたらツンデレという単語が広まりそれに伴って最近はどのアニメにしても雑なツンデレキャラが多い気がしてなりませんでした。(ツンデレ喫茶にしてもあれはツンデレの意味を完全にはき違えてるとしか思えないし)
しかし斑鳩家の次女、斑鳩あやめのツンデレっぷりは最高としか言いようがない!
これこそ正に純粋なるツンデレではないでしょうか
いま一度ツンデレとは何かこれを見て再確認しましょう
これが本来のツンデレキャラと言うものです
まぁ個人的には三女の斑鳩ちはやが好きなキャラなんですがw
さてツンデレの下りが長くなりましたが気を取り直してここから改めてこの作品の評価 ...
◆斑鳩ちはや
声優は田村ゆかりさん。語尾が「〜っす。」
そう…、ぴたテンの再来。美紗と同じなんです。
もちろん、声のトーンは違います。美紗に比べて、ちはやの声は低いです。
しかし、劇中でちはやのテンションが上がって声が高くなるにつれ、
美紗へとどんどん近づいていっているわけですよ!
マンガ連載当時から美紗が大好きで、もちろんアニメ版も大好きで、
8年前から娘には美紗と名づけようと思っている僕は大興奮。
明日のよいちとは全く関係ありませんが、非常に楽しめる作品です。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

明日のよいち!が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。