無彩限のファントム・ワールド

基本データ

作品名:
無彩限のファントム・ワールド
よみがな:
むさいげんのファントム・ワールド
放送:
2016年 1月
話数:
全 13 話
みんなの評価:
話題性:
14
累計平均売上:
2,179 枚/
タグ:

動画サイト

視聴可能な公式サイトが見つかりません。

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

第1巻
21世紀初め、遺伝子組み換え施設を襲った爆破テロにより特殊なウイルスが流出する事件が発生。その結果、人の脳構造が突然変異し、『ファントム』と呼ばれる幽霊や妖怪を認識できるようになった、そして子供たちの中には、ファントムに対抗できる特殊な力を持つ能力者も現れた。
ホセア学院に通う一条晴彦(CV: 下野紘)も能力者の一人で、川神舞(CV: 上坂すみれ)和泉玲奈(CV: 早見沙織)水無瀬小糸(CV: 内田真礼)たち能力者と共に、苦しくも楽しい煩悩溢れる学園生活を送っていた。しかし、ある事件をきっかけに、彼らはこの世界の真実を知ることになる。
第2巻
死闘の末、晴彦はファントムの瑠波に敗北する。その結果、全世界の人口の3分の2が消滅し、地上は凶悪なファントムが蔓延。残った人々は地下都市「ゲヘナ」に移住した。晴彦は全責任が自分にあると自分を責め続けていたが、舞たちの励ましに元気を取り戻して行った。しかし、そんな穏やかな日々を引き裂く様に、ファントム侵入警報が鳴り響く。晴彦も戦いに巻き込まれ、仲間たちが次々と傷つき倒れて行く。晴彦は禁断の能力を使って全ファントム消滅を目指し立ち上がる。
第3巻
ホセア学院の姉妹校であるヨベル学園に通う綿弓祈は、夜な夜な荒廃した街で高レベルファントムと戦う夢を見ていた。新年度に入り、祈と親友の川神鳴は、お嬢様の皇義千聖とクラスメイトになり、3人はすぐに打ち解け、その仲を深めていった。そんなある日、空に大きな亀裂が入り、そこから高レベルファントムが次々に現れた。ヨベル学園の脳機能エラー対策室だけでは退治し切れず、ホセア学院の脳機能エラー対策室を頼ることに。そんな中で、『阿頼耶識社』のトップ、華島冬湖が現れた。

キャスト

一条晴彦 下野紘
川神舞 上坂すみれ
和泉玲奈 早見沙織
水無瀬小糸 内田真礼
ルル 田所あずさ
熊枕久瑠美 久野美咲
諸橋翔介 阪口大助
姫野アリス 井上喜久子

レビュー・感想

人の心の産物が実体化した「ファントム」の設定。
これは早い話が何でもありでストーリーを作れるという事ですが
自由度が高すぎて内容を散漫にしてしまいました。
世界観にしっかりとしたルールがある方がキャラ立てやシナリオの骨格は纏まる。
昨年の「響け!ユーフォニアム」の反動、息抜き的意味合いが強かったのでしょう。
結局、草食系男子の主人公の周りに様々なタイプのヒロイン(個性のある男友達は皆無)を登場させ
「エロ」「萌え」をウリにする手垢のついたパターン以上に本作はなりえなかった。
なぜ原作通りに作ってくれなかったのでしょうか…
私はアニメも原作も好きですが、どうせなら原作に忠実に作ってほしかったです(京アニの作風と合わないのはわかっていますが)
大幅に改変してありきたりのアニメになってしまうなら、思い切ってチャレンジしてほしかったです。
でも売り上げで考えると2期は絶望的なのかな…
京アニのファンタジー作品です。
女性キャラは京アニらしく丸みを帯びたシルエットで躍動感があります。
1話、2話では”ファントム”は崇り神のような扱いでしたが、「境界の彼方」のようなシリアス感は無くコメディ色が強いですね。
京アニ得意の学園青春ものに「ファンタジー」「コメディ」の味付けがされた作品でストレス無く楽しめる作品だと思います。
一話の感想ですが表情や細かい動きは流石京アニだなと感じた。
内容はファントムなどについての説明がメインでどういう世界なのか分かりやすい。
キャラについては和泉玲奈ちゃんに一目惚れした。個人的には前髪をなおす仕草にぐっときました!
一話が説明回だったのでこれからどんな展開になるのか楽しみにしたいと思います。
京アニって顔もそうだけど身体の描き分けが全くできてないんだよ
全員、日本の偽乳丸出しのヒョロヒョロのポ○ノ女優体型
そして訳の分からない空手やカポエラもどきの技を好む
ここでアニメ業界人の為に戦う体と技のポイントをまとめておこう
○機能的で運動能力や戦闘能力が高い体型
1肩が丸々と発達している
2臀部や上腕や大腿が付け根から太く発達して、前腕やふくらはぎが細い
3広背筋が広く発達しているため逆三角形、大胸筋は目立たない
4基本的に筋肉質である
5ボクシング、ムエタイ、レスリング、ブラジリアン柔術の基礎技術を大切にしている
×アニメ業界人やオタクが好きなポ○ノ体型、オタクが好きな格闘術
1肩の筋肉は全く
2臀部はグラビアアイドルのようにムッチリしており、手足はマッチ棒のように細い
3背筋が全くない、偽乳丸出しのシリ ...
敵の目的も、登場人物の台詞も、主人公の謎も、話の展開も、テンプレのオンパレードでした。
特別名作でもありませんでしたが、四話ぐらいまではなかなか楽しめ、原作も一巻は好きでしたので、ありきたりの展開でシナリオに適当感を感じてがっかりしました。
サブタイトルも「永遠のファントムワールド」と適当すぎるし。
10年ほど昔、たいして面白くないテンプレ漫画の多くの最終回のサブタイトルで「大団円」の文字がよく使われていたのを思い出す。
原作もよくある作品でしたけど、原作一巻のような展開にすればまだ面白かったのではないかと個人的には思います。
未放送のお色気話は、お色気が売り出し、おまけと思っていたので内容に関しては特に感想はないです。
現在、TV放送が7話まで終了したところで、途中ではありますがレビューさせていただきます。
今作は原作は一応あるようですが、自社版権として自由に改変してアニメ化されていると聞いています。
私は原作を見ていませんので、どの程度オリジナルなのかさえ知りませんが、ちょっと所ではない期待外れに感じています。
利益率が高いなどの理由で版権を買い取ってアニメ化されたのだと推測しますが、それならそれなりのやり方があるのではないでしょうか。
基本的な話の流れは、メインキャラ達がファントムと呼ばれる妖怪のようなものと戦ったり関わったりするお話です。
ファントムは人の心に密接に関わっている存在のようで、人の抱える悩みや願いに付け込んだり干渉してきたりする存在のようです。
各話、それぞれにストーリーはあるのですが、内容が陳腐で面白みに欠 ...
この手のアニメは他の制作会社では、ブルーレイの販売品を売るために、程度の低い作画で、露出しまくり、パンツ見せ放題、等やりたい放題ですが、京アニは、この自由に出来そうなアニメでも、絶対見せないを貫き通すつつ、エロチックを感じさせるカットをふんだんに盛り込んで、全年齢が観賞できるアニメとして見事に作り上げています。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

無彩限のファントム・ワールドが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。