瓶詰妖精

基本データ

作品名:
瓶詰妖精
よみがな:
びんづめようせい
放送:
2003年 10月
話数:
全 13 話
制作:
XEBEC
みんなの評価:
話題性:
1
累計平均売上:
3,711 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

タイトルの由来は、妖精たちが人間の世界へやって来る時にボトルメールを真似て瓶の中に入って来た、という設定から来ている。2002年、「マジキュー・プレミアム」(当時)第3号から連載を開始。連載当初はくるる(CV: 水樹奈々)さらら(CV: 堀江由衣)ちりり(CV: 名塚佳織)の3人だけだったが、後にほろろ(CV: 野中藍)・れれの2人が追加されている。2005年5月発売の「マジキュー」Vol.15で連載終了。

「マジキュー」誌上では、妖精たちの行動を読者が投稿することによって、妖精の"成長度"に反映するようになっている。

なお、連載終了後、本作品の妖精たちは同じ作者による「本気求道」(まじきゅうどう)に登場している。

2003年10月にUHFアニメ化(「動画大陸」内で放送)された。

レビュー・感想

4人の妖精たちが人間になるためにさまざまなことに挑戦し、成長していく話です。そして出演は水樹奈々さん、名塚佳織さん、堀江由衣さん、野中藍さんという今、人気の声優さんたちの共演でとても興味深い作品だと思います。
一応親子でも安心して観られるほのぼのした作りにはなっていますが、
その実態は誰がどう見ても露骨に媚びてるオタ向け萌えアニメ。
ストーリや設定などほとんど5分で考えた様な代物で無いに等しいので、
この絵柄が好きでただ癒されたい人向き。
それ以外の人にはとてもお勧め出来ません。
魔法の国からきた妖精4人たちが繰り広げるあったかラブコメディ。
4~6月のお話が入っていて、せんせいさんやたまちゃんと出会ったり、五月病にかかったりと笑って楽しめる内容です。
家族とでも見れます。可愛い妖精たちに萌え萌えすることができます。
TV放送された全12話だけじゃなく、番外編として制作された13話も収録されたDVD-BOXですが、13話はBOXオリジナル特典なので、おねがいシリーズの13話のように、単体でのDVDリリースはありません。その他にセットされる内容は、スクリンセーバーにアイコンと壁紙(エンディングのイラスト)を収録したCD-ROM。これらすべて付いて通常版DVD全4巻の値段を足した金額とほぼ同じ額で、DVDーBOXを買える事ができるのは、嬉しい限りです。
全12話とDVD限定13話収録で特典DISCにはアイコン・スクリーンセーバー・音声データ集・ウインドマスコット・壁紙集はED時のイラストに加えアニメーターの方が描かれたイラストも入っています。
2枚組みで6話づつ入っているので(+13話)なのでDISC入れ替えが楽なのもいいと思います。
値段も通常版4組とほぼ同額なのが嬉しいですね。
TBS系で深夜15分枠放送されていたアニメです。
始めてDVDを購入してみたのですが、やはり購入して正解でした。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

瓶詰妖精が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。