真剣で私に恋しなさい!!

基本データ

作品名:
真剣で私に恋しなさい!!
よみがな:
マジでわたしにこいしなさい!
放送:
2011年 10月
話数:
全 13 話
みんなの評価:
話題性:
17
累計平均売上:
3,410 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

概要

主人公を中心に描かれるストーリーを読み進めるマルチエンディング方式の恋愛アドベンチャーゲームとなっており、武道経験者のヒロインに囲まれた主人公の学園生活を進めていくのがゲームの目的。川神学園の2年生・直江大和(CV: 神谷浩史)を主人公に、直江が所属する友人グループを中心にしたドタバタコメディとしてストーリーは展開される。

ヒロインとして設定されているのは、超人的な戦闘力を持ち主人公の姉貴分の川神百代(CV: 浅川悠)、百代の義理の妹であり同級生の川神一子(CV: 友永朱音)、主人公にベタ惚れしている幼馴染の椎名京(CV: 氷青)、新しく学園へ入ってきた下級生の黛由紀江(CV: 後藤邑子)、ドイツからの留学してきた同級生のクリスティアーネ(CV: 伊藤静)・フリードリヒ(CV: 伊藤静)の5名であり、5名とも友人グループに所属する。

専用のエンディングを持つキャラクターはメインヒロインとして設定されている川神百代、川神一子、椎名京、クリスティアーネ・フリードリヒ、黛由紀江の5人のほか、風間翔一(CV: 小西克幸)島津岳人(CV: 草尾毅)師岡卓也(CV: 鈴村健一)小笠原千花(CV: 西沢広香)甘粕真与(CV: 阪田佳代)、小島梅子の計11名。このほか、誰とも仲良くならないエンディングや、ヤドカリとのエンディングがある。

PS3版『真剣で私に恋しなさい!!R』ではミニゲームとして4人打ち麻雀やカードゲーム「川神大戦」も収録されている。アスペクト比は4:3から16:9に変わるが、画像はスクロールできるようになっている。

まじこいS

前作でのそれぞれのエンディングの後のストーリーを選択できるようになっている。ルートの選択はオープニングの後に行われ、各メインヒロインとのルートのほかに「誰とも恋仲になってない未来」があり、このルートを選ぶことで新たなヒロインとのストーリーへと進むことができる。

「誰とも恋仲にならなかった未来」では度を越した財力を持つ九鬼財閥が武士道プランという計画を実行した関係から、その関係者が大量に川神学園に転入するところから始まる。新たにヒロインとして追加されたのは九鬼財閥の末子・九鬼紋白と九鬼家とは関係なく突如として3年に転入してきた松永燕(CV: 長妻樹里)の2名。このほか前作では攻略できなかった不死川心(CV: 水橋かおり)マルギッテ(CV: 瑞沢渓)板垣辰子(CV: やなせなつみ)がヒロイン扱いになっている。

まじこいA

まじこいA(アペンド)は、S発売後、ユーザーから要望の多かったS新ヒロインとのその後や過去のシリーズで攻略対象になっていなかったキャラクターにフォーカスをあてた作品。

これまでと違い、ダウンロード販売という販売形態であるため、それぞれ2~3人のヒロインを攻略対象にしたA-1からA-5までの5本が販売される予定。

ルートの選択は前作Sと同じようにオープニング後に選ぶ形になっている。

各ヒロイン

A-1(発売中):武蔵坊弁慶、忍足あずみ(CV: 亜城めぐ)、黛沙也佳

A-2:葉桜清楚、九鬼紋白(Sの後日談)、クッキー(CV: 緒方恵美)4is

A-3:李、ステイシー、松永燕(Sの後日談)

A-4:大友焔、林冲

A-5:源義経、橘天衣(CV: 河原木志穂)、マルギッテ(Sの後日談)

キャスト

直江大和 神谷浩史
川神百代 浅川悠
川神一子 友永朱音
椎名京 氷青
クリスティアーネ・フリードリヒ 伊藤静
黛由紀江 後藤邑子
風間翔一 小西克幸
島津岳人 草尾毅
師岡卓也 鈴村健一
源忠勝 諏訪部順一
小笠原千花 西沢広香
甘粕真与 阪田佳代
福本育郎 山口勝平
大串スグル 飛田展男
羽黒黒子 藤田圭宣
九鬼英雄 中村悠一
忍足あずみ 亜城めぐ
不死川心 水橋かおり
葵冬馬 遊佐浩二
榊原小雪 ひと美
井上準 杉田智和
マルギッテ・エーベルバッハ 瑞沢渓
九鬼揚羽 松井菜桜子
川神鉄心 高岡瓶々
クッキー 緒方恵美
クッキー2 福山潤
クッキー5 立木文彦
綾小路麻呂 小野大輔
松永燕 長妻樹里
釈迦堂刑部 藤原啓治
板垣亜巳 櫻井浩美
板垣辰子 やなせなつみ
板垣天使 梶田夕貴
板垣竜兵 稲田徹
橘天衣 河原木志穂
水守紗姫 井澤詩織
大和の父 伊藤健太郎
総理 山本兼平
元総理 若本規夫

レビュー・感想

橘さんか…
百代の行動が…
イライラ(◎o◎)
なんで
ああなった?
だが
原作の面白いので
あと
最終回が
案外 共感できる!内容なんで
最終回に出てきた
英雄のセリフが
よかったから
あと
大和の親父のセリフ!
好きなものを
好きと言えない国
あ〜間違いなく
いまの日本だと
思いました。
政治無関心な
危機感のない
若者が
多い日本だからな
原作を知らない、アニメだけを見た人間の感想です。
一話を見た時は「これは今後の展開に期待できる!」と思ってたのですが、
二話以降の展開は目を覆う有様です。
「最初はキャラにも魅力のある学園戦国モノだったけど、中途半端なお色気アニメに方向転換して、人気が無くなってきたので最後は当たり障りのないバトルアニメになりました」と言う感じの、普通のアニメなら4クールぐらい掛けてやる衰退の道を僅か1クールでやってしまっているようなアニメです。
一巻は一話が収録させているので星一つ追加ですが、
メディア版で本放送時の修正がどれぐらい外れるかにもよりますが、
一話以外は見る価値があるとは思えません。
そもそもこの原作で評価されている点は日常風景
勿論
・豪華キャスト陣!
この点もヒットに繋がった点ではあるが、アニメではまったく出番・セリフがないキャラ多数(梅先生、クリス父など)
誰得シナリオなオリジナル展開、キャラクターの性格改悪
原作プレイ済みとしては色んな意味であんなに弱い百代は見たくなかった。
4巻以降はまったく買う価値なし
はっきり言って原作を知らない人は着いて行きにくい作品だと思います。逆に原作ファンの方は見るべきかと(^^)続編の新キャラも出演してますしね♪
原作を知らないこと前提に。内容も薄いと感じましたし、キャラクターが多過ぎて疲れます。追記。続けて視聴しました。何と言うか、方向性が見えなかったです。バトル、ラブコメ、会話劇が総じて半端な感じがしました。作画は良かったし、声優も豪華だったんですがね・・・。アニメとしては、見にくい作品でした。
説明にあるように2巻は3話と4話ですが
どんな感じの内容なのか参考程度に書いときます。
3話は京とまゆっちとの話です。
Aパートですが今までも絡みが濃厚な京の紹介パートだけあって
期待を全く裏切らない展開ではないかと思います(笑)
Bパートは全てまゆっちが一人で話をもっていきますが、
「まゆっち」という子がどんな子なのかが十二分にわかる
面白い話に仕上がっていると思います。ホント、良いキャラしてます。
逆にこのまゆっち独走パートで好きになる人も居るのではないでしょうか?
4話はクリス、一子の話になります。
クリスパートはこれでAパートかという程にシュールで濃い話が笑えます。
一子パートは一子のおかれてる状況や純粋さがわかると思います。ワンコかわいい。
4話は主人公の苦悩もチラリと出てきますのでこれが後々どう関係していくかも見所です。
2話共にキャラ紹介パートですがギャグも盛り込んでカバーしてきているし
つまらないとは思いませんでした。もちろん原作をしている人も楽しめます。
個人的にはヨンパチという方向性を間違った天才の行動にも今後も期待してます(笑)。
かなり二極化するかもしれません。
アニメしか見てない人はキャラの多さで誰だっけこいつ現象は確実に起こると思います。
勢いだけのキャラ博覧会であるこの作品はほとんど原作販促目的の作品としか思えません。
お気に入りのあの娘を見つけたのならば原作を手に取ってみる事を勧めます。
他の方も言っていますが、正直原作を知っている人は、あまり好まない人も多いと思います。
私自身、原作をやっているので、最初から大和がハーレム状態なのは、少し悩ませられるところもあります。
しかし、やはりゲームではなく映像だからこその、動きがあるのはいいものです。
最初は川神対戦から始まり、大和への好意→天衣との戦いという流れですが、私としては、少し
ヒロインの大和への好意がオーバーかな?というところはあります。この点で'を一個下げました。
しかし、天衣との戦闘は個人的には結構好きです。また、今だから言えますが、マジ恋Sのルートのひとつで、
アニメと少し連動した話もあるので、マジ恋Sを持ってる方、買う予定の方は買ってみてもいいかもしれません。
一巻は、原作マジ恋でもあった話しなので、映像でみたいという方はこの一巻だけを買ってみてもいいかもしれません。
長文失礼しました。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

真剣で私に恋しなさい!!が好きな人には以下の作品がおすすめです。

人気作品ピックアップ

ギルティクラウン

ギルティクラウン

2011年 10月 ~

東のエデン

東のエデン

Production I.G.
2008年 4月 ~

Angel Beats!

Angel Beats!

2010年 4月 ~

偽物語

偽物語

シャフト
2012年 1月 ~

ISUCA

ISUCA

2015年 1月 ~

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。