絶園のテンペスト

基本データ

作品名:
絶園のテンペスト
よみがな:
ぜつえんのテンペスト
放送:
2012年 10月
話数:
全 24 話
制作:
ボンズ
みんなの評価:
話題性:
19
累計平均売上:
1,379 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

創造の力を司る“はじまりの樹”と、破壊の力を司る“絶園の樹”。“はじまりの樹”の加護を受ける魔法使いの一族の姫宮にして、最強の魔法使い鎖部葉風(CV: 沢城みゆき)は、同族の左門の謀略により、樽に詰められ絶海の孤島に置き去りにされていた。一方、高校生の滝川吉野(CV: 内山昂輝)は、1ヶ月前に失踪した親友の不破真広(CV: 豊永利行)を追う謎の女と出会う。真広は何者かに殺された妹の復讐をするために、葉風と“ある取引”をしていた――。

キャスト

滝川吉野 内山昂輝
不破真広 豊永利行
鎖部葉風 沢城みゆき
不破愛花 花澤香菜
鎖部左門 小山力也
エヴァンジェリン山本 水樹奈々
星村潤一郎 野島裕史
鎖部夏村 諏訪部順一
鎖部哲馬 吉野裕行
早河巧 浅沼晋太郎
羽村めぐむ 梶裕貴

レビュー・感想

生管弦楽を基調とした、大島みちる氏の音楽はいつにも増して最高の効果を上げ、エンディングに向かうにつれ最高潮。
ストーリーも最高に面白く、豪華な声優陣もその魅力をいかんなく発揮している。
このレビューはストーリーに重点を置きます。
ネタばれは基本ないですが、事前情報を少しでも聞きたくない人は読まないことをお勧めします。
このアニメはミステリやフィクションの作法と言ったものに慣れ親しんでいる人ほどお勧めできます。
メタフィクション構造を持ったミステリーとしてはアニメの中でも最高峰のプロット設計がなされています。
正統派のミステリから最近流行のタイムパラドクスまで、多彩なガジェットが十分に活用されたストーリーはそれだけでもわくわくしますが、
本作が他のミステリと差別化される最大の魅力は、ラブコメ(心理描写)がプロットに与える影響力を設定によって極端に最大化する試みでしょう。
登場人物の心情の機微がストーリーの分岐に直結するこの仕組みが、物語の起伏におけるスリルを引き立てます。
この大きな試みによるプロットを、空中分解させずにぎりぎりのところで組み上げた原作者には脱帽です。
原作は読まずにアニメだけ見ました。
何て言うか、本屋なんかでコミックスを見かけた時は絵も綺麗で売れているようなので
きっと面白いんだろうと思い、お金に余裕があったら買おうかなとも考えていたんですが
アニメ見たらストーリーが面白くない!!
キャラデザが良いので食いつく人がいるのでしょうが、もし絵が下手な漫画家の作品だったら
ここまで売れてなかったでしょうね。
他のレビューにもありますが主人公がやたら連呼するシェークスピア(?)の言葉らしいですが「関節の外れた世界」とかイタいしサムいです。
なんか必死にシリアスにしようとしてる感が...
それと男のキャラは良いとして
主要な女キャラ魔法使いとあいりが残念だと思いました。
魔法使いの女の子がおてんばな感じでなく
もっとクールな感じだったら良かったのに。
あと、世界一の魔 ...
容姿端麗にて聡明。ニヒルでシニカル。少しツンで、姫カットの似合うお嬢様。
その容姿とは裏腹な大胆不敵な言動と、世界を達観したかのような冷ややかな視線。
しかし、恋愛に関しては非常にピュアで、限りなく純心。
明日のデートを目前に、否応なく自ら決断し、それをさらりとやってのけたところがいかにも彼女らしい。
終焉を迎えたその安らかな表情に、心がシビれた。
彼女の墓前にアツアツの焼き鳥と極上のミルフィーユを供えたい。一冊のテンペストを添えて。
イベント行きました。あいかわらず声優ファンの連中はキモイっすね
とくにナナニーファンのキモサは最悪です。男の野太い声はいらねー
女どももあいかわらず態度悪いです。観客は静かに見とけっつーの
あと、みゆきちが年行ってるのにはしゃいでて少し引きました。
とにもかくにも内容がいいのですが、イチゴリラのせいでこの点数です。あれがなかったら4でしたね
おもしろいのには変わらんです
初っぱなからヒロインが亡くなっているという前提で進んでいくこの作品。
最初一話を観たとき、何か厨二病全開の話だなと思いました。ハムレットの名言を登場人物がいきなり使ったり、魔法使いやら絶園の樹やら、頭がついていかず疑問符飛びまくりでした。
でも話数が進むにつれて、段々物語の中に引き込まれていきました。置いてきぼりをくらわず楽しめたのは、脚本が良いせいもあると思う。
エンターテイメント性が高く、話が核心に近づくにつれて目が離せなくなってきます。
よくぞアニメ化してくれたなと感謝したいです。この作品を知らずにいなくてよかったから。
一話で判断せず、
じっくり観てほしい。腐女子向けというレビューありましたが、私がこの作品をみて感じたのは、
一人の女の子を想う正反対な二人の少年の純粋な強い想いでしたので、その人の感じ方によると思います。
The second Blu-ray release of Zetsuen no Tempest is another must-have for any fan of the series. Not only does it contain episodes 3 & 4 in all of their Blu-ray glory, but it also contains the first OST for the series. The soundtrack starts out with the hauntingly beautiful and powerful "Zetsuen" theme and then goes on to present another 14 of the symphonic BGMs from the early part of the series. The booklet is also great to look at with character designs of Hakaze in her "island" outfit, as well as Aika in her school girl uniform as well as casual clothes. It's a great buy for a great seri ...
原作とか全然知らなくてたまたま見たら面白かったのでDVDを購入しました。
なかなかシリアスなアニメでシェイクスピアなどの引用もあり内容が少し複雑で難しいけど、深くて面白い。
回想シーンとかが入ったりするのも個人的に感傷深くて好きですし音楽もいい。
観終わった後、いろいろ考えてしまうぐらいキャラ心情が繊細に(特に吉野)
描かれているし、久々にいいなーと思ったアニメでした。
独得の世界観がいいですね
特典もあるし試写の映像も長くて面白かったです。
アニメしか知らない私でも夢中になれる。
純粋におもしろかったし、いいアニメだと思います。
1つのきっかけでいろんなものが交わっていく様や
1人の大切な人の『死』について、どう考えて生きていくか、
観終わった後それぞれにいろんな解釈ができるような作品じゃないのかなと思います。
愛する人の「死」という重い過去を背負ってそれぞれの考え方で戦いにもまれていく
吉野や真広の想いなど、見てて切なくなります。
サントラとかあるのかな?あれば買っちゃいそうです。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

絶園のテンペストが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。