薄桜鬼 黎明録

基本データ

作品名:
薄桜鬼 黎明録
薄桜鬼シリーズ)
よみがな:
はくおうき しんせんぐみきたん
放送:
2012年 7月
話数:
全 12 話
制作:
スタジオディーン
みんなの評価:
話題性:
4
累計平均売上:
5,167 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

幕末、文久三年から物語は始まる。主人公・雪村千鶴は江戸育ちの蘭学医の娘。父・綱道は京で仕事をしており離れて生活をしていた。ある日、父との連絡が取れなくなり心配になった千鶴は、男装をして京の町を訪れる。そこで千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。新選組隊士達の間で起こる出来事、自身の出生、交わる新撰組の隠された秘密。幕末を駆け抜ける男達の生きるための闘いが繰り広げられる。

レビュー・感想

ゲームでも、この黎明録はシリーズで1番高評価だった。
これまでの乙女ゲームというジャンルから、歴史アドベンチャーというジャンルに位置づけされている作品でもあります。
まだ『新選組』になる前の『壬生浪士組』だった頃の話です。 井吹龍之介という少年が主人公で、武家の家に生まれながら、武士を嫌っていたが、ある日、道中で倒れていたところを芹沢鴨に拾われ、新選組の人達との出会いを経て、成長していきます。
収録されている1話、2話は、芹沢鴨に拾われ、新選組の人達との出会いが描かれています。 薄桜鬼のテーマである『変若水』『羅刹』の始まりが、描かれる重要なストーリーです。 個人的には『黎明録』が1番好きです!!
待ちに待った黎明録のアニメ化です。
PS2の時からやっている私には『待ってました!!』と叫びたくなるくらい、今回のアニメ化が楽しみにしていました。
これを機に『薄桜鬼』ファンがますます増えていくことを密かながら期待していたりもします(笑)
さて今回の話はタイトルにも書きましたように、出だしは上々だと思います。
土方ルートになるのか、それとも芹沢ルートになるのかは、現段階ではまだわからないようにしていますので、よかった〜〜!!と一安心。ですが一つ残念なのは、展開がかなり早いということです。この様子だと第二期を制作する予定はなさそうですね。6巻までということもあってか、話が進むスピードはハイペースと言っていいでしょう。もっとじっくり龍之介がみんなと関わってほしいな……と思います。そのことが残念なので、今回は☆×4つにさせていただきました。
2時間半、濃すぎてお腹いっぱいです。
芹沢さんの散り方は見事ですね。。
内容濃いし、重いしなんか胸が苦しくなりました。
千鶴が居ない分、男の世界!って感じで良いです。
色んな土方が居ましたが、佐々木くんの土方は美しいですね~。
ヨネさんのパッケージ絵にドキーッとしてしまいました(~_~;)
相変わらず素敵です。
やっぱり薄桜鬼はヨネさんじゃないと・・・。
さて内容ですが、相変わらず展開が早い!
早くも斎藤さん登場ですが、うまく纏められてると思います。
斎藤さんと沖田さんの手合わせや、芹沢さんと沖田さんのやりとり・・・、
近藤さんと土方さんの甘さ・・・。
見どころ沢山でした。
必見!な所は、芹沢さんから近藤さん暗殺のことを聞いた、沖田さんの笑い・・・でしょうか。
ゲーム本編でも思いましたが、あの笑い方が怖いのなんの!
森久保さん素敵です〜!
自分が敬愛する近藤さんを暗殺しようとしてる・・・って事実だけでも許し難いのに
それを教えてくれたのが憎い芹沢さん・・・。
あの笑いにはその後のセリフに続く様々な感情が込められてるように感じました・・・。
私的に一巻より大満足ですvV
絵は、「絶対○女子向け」と思った。しかし‥「評判が良い作品」なので、‥一度、見てみたいと思った。先日、近所のレンタルショップで一巻を借りました。「女の子用の所」(笑)に、置いてあるんです。かなり勇気が必要。DVDの裏には、一般人にはひいてしまうような名前があり、「オトメイト」とか書いてある。(笑)しかし‥実際に見てみたら、「これ、本当に、女の子用なのか‥」「めちゃくちゃ、面白いじゃないか‥!」 このアニメは絵だけみて、拒否してたらもったいない。かなり面白い。絵と、内容が正反対。気合い入った作品。「るろうに剣心」とか好きな人は、面白いはず。アクション最高!
カズキヨネさんの絵と特典DVDの応募券のために初回版を購入しました。
最近はアニメ絵に慣れていたので、スリーブの龍之介に感動!!文句なしに綺麗です。
また、スリーブの形が一期と二期のDVDとは変わっていましたが、今回のほうが好みでした。
中身は本編+特典サウンドトラックの二枚組。
サウンドトラックは19曲収録されています。
本編はまだまだ序章の一、二話ですが、最終回放送翌日に届いたので、懐かしく見ていました。
一期、二期を思い出しながら見ると、グッとくる場面が沢山あります。
一期二期に収録されていたオーディオコメンタリーは今回はありませんが、あまり評判は良くなかったようですしアニメだけのファンの方も大勢いられると思うので、なくて良かったと思います。
六巻までそろうのはまだまだ先ですが、楽しみです。
まず、画像と違います。
入っているのはDVDのみです。
私は薄桜鬼と碧血録のDVD-SETも購入していますが、今回は画像を見る限りパッケージが違うこともあり、期待していたので残念です。
DVDは普通に見れるので★2です。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

薄桜鬼 黎明録が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。