鬼灯の冷徹

基本データ

作品名:
鬼灯の冷徹
鬼灯の冷徹シリーズ)
よみがな:
ほおずきのれいてつ
放送:
2014年 1月
話数:
全 13 話
制作:
WIT STUDIO
みんなの評価:
話題性:
5
累計平均売上:
14,133 枚/
タグ:

動画サイト

視聴可能な公式サイトが見つかりません。

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

戦後の人口爆発や悪霊の凶暴化により、地獄は人材不足による大混乱に陥っていた。そんな中、史実とは違って頼りない閻魔大王(CV: 長嶝高士)に代わり、様々な問題の後始末を影で行っているのは第一補佐官・鬼灯(CV: 安元洋貴)だった。この物語は、ドSで冷徹な鬼灯の日常を描いたものである。

キャスト

鬼灯 安元洋貴
閻魔大王 長嶝高士
桃太郎 平川大輔
シロ 小林由美子
柿助 後藤ヒロキ
ルリオ 松山鷹志
唐瓜 柿原徹也
茄子 青山桐子
芥子 種﨑敦美
お香 喜多村英梨
ピーチ・マキ 上坂すみれ
白澤 遊佐浩二
ナレーション 稲川淳二
座敷童子・一子 佐藤聡美
座敷童子・二子 小倉唯
ミキ 諏訪彩花
レディ・リリス 本田貴子
木霊 広橋涼
クッキー 横山智佐
提灯於岩 渡辺明乃
イザナミ 小林沙苗
猫好好 堀内賢雄
ねうねう 小山力也
小判 杉山紀彰
細谷佳正
奪衣婆 真山亜子
小野篁 井上剛
サクヤ姫 小松未可子
夜叉一 津田健次郎
丁(子鬼灯) 逢田梨香子
葉鶏頭 上田燿司
麒麟 辻親八
鳳凰 小澤亜李
ニニギ 三瓶雄樹
子烏頭 佐藤はな
子蓬 喜多村英梨
お地蔵様 小桜エツコ
烏頭 鳥海浩輔
水島大宙
五道転輪王 手塚ヒロミチ
チュン 丹下桜
宋帝王 鈴木琢磨
禊萩 長谷川芳明
若本規夫
斉藤貴美子
春一 山口勝平
甜瓜 冨岡美沙子
糸瓜 下山吉光
五官王 本名陽子
坂本千夏
アヌビス 谷山紀章
地獄太夫 伊藤美紀
一休禅師 中博史
ナレーション 真地勇志

レビュー・感想

原作は原作でテンポと小回り、絵の秀逸さを楽しめますが、アニメもアニメでキャラが
動いている魅力が好いです。
原作とアニメ、両方楽しむのが好いでしょう。
地獄で働く閻魔大王の第一補佐官を主人公にしたコメディ。
1話15分の独立したエピソードで展開し、
さまざまなパロディを混じえたコメディアニメ。
言い伝えをベースにした、ややマニアックな地獄の世界観でありながら
魔物が役所の職員のように働いているというギャップが面白い。
キャラクターが立っているし、現代社会を妙に反映したネタが楽しい。
予備知識がいらず、一話完結型で気軽に見やすい作品。
やたらと低音なOPから始まるこのアニメ。
地獄の日常という変わった題材で有りながら、それをフル活用し一般的な印象の地獄とは一風変わった地獄を作り出していると思います。
地獄だから現世の世界も見えるんだよ、と現実世界のパロディーも織り交ぜながら、地獄の愉快な住人達が作り出す日常はとても面白く、苦しみではなく笑いに満ち溢れています。
閻魔大王様は部下に舐められながらも、親父のような雰囲気。とても優しい閻魔様です。
閻魔大王の部下であるはずの、鬼灯様の方がよっぽど怖く閻魔大王は舐められっぱなしです。
これほどほのぼのとした雰囲気の地獄が他にあったか?
個人的に今期一番のほのぼの枠だと思ってます 笑
中々キャラデザでも、題名的にも取っ付きにくさも感じるかもしれませんが是非とも見て欲しい一作です。
それにしても進撃の巨人を作ったWIT STUDIOは素晴らしいアニメーション会社ですね。
拍手喝采!!
WIT STUDIO制作のテレビアニメ二作目となる「鬼灯の冷徹」。この会社は、去年のアニメ業界を大きく揺るがせ話題になった「進撃の巨人」のアニメ制作会社です。「進撃の巨人」の映像、作画の綺麗さに感動していたので、二作目の今作品も期待していましたが…素晴らしい。この一言。話しの内容については原作漫画の方にレビューしたいと思いますのでアニメとしての評価ですが……何より原作で表現されている地獄の雰囲気を、背景含めアニメとしての独特の表現方法でオリジナリティに溢れながら見事に再現されていると感じました。ネタも曲もキャラクターも世界観も、稲垣淳二さんのナレーションも、どれをとっても、作品一つの要素として完成されている。「アニメ化とはこういうものだ。」と強く見せ付けられた、そう感じざるおえない作品だと思います。WIT STUDIOに今回も拍手。
レビュータイトルのままです。原作は見ておりませんが、スイスイと見られるアニメでかなり楽しめます。
タイトルだけ見るとどんなアニメなの?とか思いますが、ほかの方も言われているとおりギャグ満載のアニメです。
これは大胆すぎるんじゃないの?って言いたくなるくらいのパロディがてんこ盛りで、
何も考えずに緩く見られます。
声優さんの抑えた感じの演技も派手すぎず地味すぎず、作品の良さを引き出してくれています。
あえて声優さんでなく稲川さんを起用したナレーションもとても良いですね。
OPもEDもいい意味で馬鹿満載。
ギャグものは好きだけどテンションが高いのは苦手・・・という方にはお勧めです。
30分が短く感じるテンポの良さも良いですね。
背景も綺麗だったり、音楽も質が良いし、気になるなら一度見てはどうでしょうか。
今後にも期待して、星5つです。
(原作は未読です)
簡単に言えば「地獄をお役所(?)に見立てたパロディてんこ盛りのギャク作品」です。
第1話からして「政令指定地獄」「マニュアル獄卒」に地獄の鬼も旅行に行くときは有給を取るという事実、某土曜日午後9時の番組のパロディ、某CMソングを極限まで真似た特別エンディング等々、全力で飛ばしてくれています。第2話では地獄でも寿退社ができたり某クッキング番組のBGMのパロディが出てきたり。
またパロディの陰に隠れがちですが、伏線の回収の仕方(いい例が第2話)や注意しないと見逃す背景の小ネタもポイント高いです。
パロディが大好き、地獄を身近に感じたい、昔話や歴史上の登場人物のある程度のデフォルメは許容範囲(例:ビギナーズラックで鬼を退治したあと自惚れてしまった桃太郎)、そしてタイトル通り冷徹で手加減を許さない(&動物好きで料理が上手い)「鬼の」主人公に感情移入できる方は、購入をお勧めします。
パロディ無しでも十分面白いよなーと見てたら、8話ラスト、9話予告で懐かしいネタが!!
「おらは死んじまっただ〜…」て!サブタイトル「溢れ返ってきたヨッパライ」だし!元ネタは昭和40年代の流行歌「帰ってきた—」です。
おまけに「飲み過ぎ・二日酔いのむかつきに」O田胃散かいっ!(^田^;)古過ぎて、思い出すのにちょっと時間かかりましたよ。パンシ○ンやキャ○ジン思い出しながら。…多分、O田胃散。
…このネタ気付くのアラフォーどころかアラフィフだってば…(-_-;)わかんない若者はご両親…いや、おじーちゃんおばーちゃんか?(-_-;)に訊いてください。
このネタ、原作にあるのかな?だとしたら、原作者の年齢が…(^▽^;)
パロディは、わかる人だけわかれば良いってとこがあるけど、やっぱり知ってる方が楽しめる訳で。若者はいっ ...
モーニングでは絵がゴチャゴチャしすぎで敬遠してたのですが、アニメになるとその辺が解消されて出来の良い作品になってます
ただ解説がくどいというか、知識の無い人向けに解説してる感があって蛇足です
余り細かく説明する必要はないんですよね
そういうのは自分でググるなりニコ動でコメ見るなりすれば良い話ですので

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

鬼灯の冷徹が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。