CLANNAD 〜AFTER STORY〜

基本データ

作品名:
CLANNAD 〜AFTER STORY〜
CLANNADシリーズ)
よみがな:
クラナド
放送:
2008年 10月
話数:
全 25 話
制作:
京都アニメーション
みんなの評価:
話題性:
100
累計平均売上:
データ無し
タグ:

動画サイト

視聴可能な公式サイトが見つかりません。

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

ある町を舞台にして起こる、不良として知られている主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。学園について、ゲーム本編においては高等学校の課程にあることを特定できる描写はあるが、校名の描写はない。アニメ(劇場版・テレビアニメ)、『CLANNAD オフィシャルコミック』(みさき樹里作画)およびネットラジオでは、「私立光坂(ひかりざか)高等学校」という校名の描写がある。

高校生の主人公とヒロイン達との出来事を収めた学園編、高校を卒業した主人公のその後を描いたAFTER STORY、および本編の随所に挿入される幻想世界の3つのパートから成る。

キャスト

岡崎朋也 中村悠一
古河渚 中原麻衣
古河秋生 置鮎龍太郎
古河早苗 井上喜久子
芳野祐介 緑川光
藤林杏 広橋涼
藤林椋 神田朱未
坂上智代 桑島法子
一ノ瀬ことみ 能登麻美子
春原陽平 阪口大助
相楽美佐枝 雪野五月
宮沢有紀寧 榎本温子
芳野公子 皆口裕子
春原芽衣 田村ゆかり
ボタン 川名真知子
岡崎汐 こおろぎさとみ
僕の声 矢島晶子
少女 川上とも子

レビュー・感想

涙流さずには観れません。。。
何度泣かされたか…
絵が好きとか嫌いとか抜きにして内容はとてもよいです。
テンポもよく飽きません。
何度かどーーーんと地獄へ堕とされる展開がありますが
その後の展開が鳥肌モノでした。初めて見たときはほんっっとにホッとしました。
ただ、本編ストーリーの最後の最後がちょっと残念。
風子しつこい気がしたのと、あれ?おわり?って展開。
私としては初めて手元に残しておきたいと思った作品です。
文句なく☆5です。
TV放映で未消化だったイベントを絡めて、原作の杏ルートを一話で再現。尺が短いためか、椋との交際はダイジェスト的な描写で表現されているものの、杏イベントにおける重要なシーン(杏とのキスの練習、ドシャ降りの中で背後から杏を抱きしめる朋也、髪の毛をばっさりと切り落とした杏)はバッチリと再現されており、TV放映ではありえなかった杏エンドを堪能することができます。
TV放映では、ヒロインとしてはひどい扱いをされた杏ですが、無事朋也に思いが通じてよかったと思います。杏ルートでは春原の存在も大きく描写されており、時としてまともな発言をする彼に、ヘタレながらも人としての器の大きさを感じることもありました。
ただ、やっぱり、たった一話の中に杏ルートのあらゆる要素を詰め込みすぎたせいか、すべてが急展開過ぎたような気もします。原作未プレイの人にとっては、朋也が一瞬のうちに椋から杏に乗り換えたとしか理解できないかもしれませんね。
勝平に関しては、杏編でのサプライズ出演があるかもと期待していましたが、残念ながらありませんでした。
僕は今までこのような深夜アニメに強い偏見を抱いていました。
どうせ美少女が沢山登場して、それを見ているオタクがヒーヒー言うアニメなんだろ、と思っていましたが、友人の強い勧めで渋々見る羽目になりました。
今思えば本当に申し訳なく思います。あの頃の自分をぶっ飛ばしたいです。
もうね、涙ですよ。
「ショーシャンクの空に」でも「アイ アム サム」でも泣いた事の無い自分がヒーヒー声をあげながら号泣していました。
これは間違い無く万人受けするアニメだと思います。
昔の僕のように、深夜アニメに偏見を持つている方に是非見てもらいたいものです。
CLANNADの魅力が多く詰まった作品だと思います
この作品を見て外れと思う人は間違いなく居ないと思います
KEYは最高だよ〜
流石、Kanon、AIRに引き続き三大作品と呼ばれるだけはあります
あぁ〜マジで泣けます
ただ、やはり立ちはだかるのは
値段ですよね
他のアニメと比べれば凄まじく高い
わかります…自分も躊躇いました
ですが、ゲームだけでは味わえないものはあります
裏切りません
出来れば、見て感じてほしいです
家族の暖かさを
最初にクラナドに出会ったのはまだ10代の時でしたが、
最近、また気になってアニメ版を見返しています。
『クラナドは人生』
とは、どこかの誰かが言った言葉ですが、
社会人になって数年ぶりに見るクラナドは、
昔とはまた印象が違って色々と感慨深いものがあります。
10代の頃は、クラナドは一種の憧れであり、理想とする人生の形でしたが、
岡崎朋也が体験していた出来事を肌身で感じられる年齢になった現在、
久しぶりに見たクラナドはより大きな感動を生むとともに、
自身の浮ついた態度を戒める良い薬にもなったと思います。
学生から社会人となり就職、結婚、子育てに臨む岡崎朋也の真摯な態度は、
今の私など到底及ぶものではないのです。
クラナドは堪えがたい苦難にさらされても、愛する人と二人、
あるいは愛する人たちとともに、強く歩んでいく物 ...
クラナドは1回も見たことがなったのですが、親友が面白いというので思い切って購入。
何回かは値段が値段ですので購入は軽率だったかな〜なんて思った時もありました。
でも・・・・・18話を見終わった後、買ってよかったと心から思いました。
映像作品を見て泣いたことのない自分が号泣しました。
演出、音楽、脚本、声優の演技、すべてが今まで見たアニメを凌駕するほど桁外れでした。
そして最終話。最高のエンディングです。何もかもが最高です。
見終わった後自分を生んで育ててくれた両親に感謝したくなりました。
少しでもクラナドに興味を持った方は値段は確かに高いですがぜひ購入してみてください。
最近のゴールデンでやっているような安っぽい感動を押しつけるドラマやバラエティでは絶対に得られないかけがえのない気持ちを得られると思います。
購入してからもう1年半経ちました。今も時折、前作とともに見ています。主題歌やサントラもよく聴いています。
最初、スカパーでなにげなくCLANNADを見てはまってしまい、放送日が待ちきれず、このAFTERとともに大枚はたいて両BOXを買いました。
AFTERは見始めたら絶対、一気見になるだろうなとの確信があって、用意万端整えた冬のある日の夜、一気見を挙行しました。
もう多くの方によって語りつくされているので、感想は略します。
私の場合は精神の深い部分にまで強烈な揺さぶりをかけられ、見終わった朝方、とても眠れる状態になく、虚脱状態とはこういうことか?というレベルに達したのをはっきり覚えています。もちろん、涙ボロボロで目が痛くなるほどだったことも。
このBOXは今、書棚の一等地に、KanonやAIRとともに大切に並べて ...
内容に関しては5の評価です。
ですが、サービスというトータルの観点からすると、評価はかなり落ちるでしょう。
皆様おっしゃるとおり価格です。1度DVDを販売(しかも高値で)した作品にも関わらず、そのさらに上を行くプライス(特典が少ないので、通常版と比較すべきです)。顧客満足、ビジネスとして考えると完全に的をはずしています。
その理由はいくつかありますが、まず1つ挙げてみると、この価格で日本で販売してしまってはインターナショナル版をすぐにリリースすることができないことです。
Clannad、Clannad After StoryのDVD版の海外版の価格を見てください。Amazon.comではそれぞれ$48、$62です(2011年4月末現在)。海外ではこの価格が適正価格です。日本では限定版1本の値段にも届きません。この ...

おすすめ

CLANNAD 〜AFTER STORY〜が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。